新々刀検索結果 [ 1/5 ]


鑑定区分順[ 1〜10振/48振 ]

新々刀の刀剣写真・日本刀画像 目次

指定・認定区分

  • 国宝 … 国宝
  • 重文 … 重要文化財
  • 重美 … 重要美術品
  • 特重 … 特別重要刀剣
  • 重要 … 重要刀剣
  • 特保 … 特別保存刀剣
  • 保存 … 保存刀剣
  • 特貴 … 特別貴重刀剣
  • 貴重 … 貴重刀剣
  • 未鑑 … 未鑑定

長巻 銘 平信秀於大坂 元治元年十一月日

本長巻は、幕末の名工「栗原信秀」(くりはらのぶひで)が手掛けた1振です。この作品は、薙刀の中でも「長巻」(ながまき)と呼ばれる武具。長巻は、刀身の寸法が長めで先反りが浅い構造となっており、そ...

鑑定区分 重要刀剣 時代 江戸時代 後期(新々刀)
五箇伝
(制作国)
-
(大坂)
刀工 栗原信秀
鑑定区分 重要刀剣
時代 江戸時代
五箇伝
(制作国)
-
(大坂)
刀工 栗原信秀

刀 銘 奥州白川臣手柄山正繁 寛政九年八月日於武陽駿岱作之

「正繁」は、播磨国姫路(はりまのくにひめじ:現在の兵庫県姫路市)の刀工。同地にある手柄山のふもとに住んだことから「手柄山」を称するようになりました。1788年(天明8年)、陸奥白河藩(むつし...

鑑定区分 重要刀剣 時代 江戸時代 後期(新々刀)
五箇伝
(制作国)
-
(武蔵国)
刀工 -
鑑定区分 重要刀剣
時代 江戸時代
五箇伝
(制作国)
-
(武蔵国)
刀工 -

刀 銘 山浦環正行

本刀は、江戸町奉行・勘定奉行・外国奉行を務めた「小栗上野介忠順」(おぐりこうずのすけただまさ)の家に伝来。「山浦環正行」の中でも、地刃の出来が傑出している1839年(天保10年)頃の作と思わ...

鑑定区分 重要刀剣 時代 江戸時代 後期(新々刀)
五箇伝
(制作国)
-
(武蔵國)
刀工 源清麿
鑑定区分 重要刀剣
時代 江戸時代
五箇伝
(制作国)
-
(武蔵國)
刀工 源清麿

刀 銘 荘内住豊前守藤原清人

本刀を制作した「藤原清人」は、1827年(文政10年)生まれ。幼い頃、母の兄で庄内藩(現在の山形県鶴岡市)の御用鍛冶を務める「斎藤小四郎」の養子となりました。 1852年(嘉永5年)、...

鑑定区分 重要刀剣 時代 江戸時代(新々刀)
五箇伝
(制作国)
-
(出羽国)
刀工 藤原清人
鑑定区分 重要刀剣
時代 江戸時代
五箇伝
(制作国)
-
(出羽国)
刀工 藤原清人

刀 銘 常州水府住直江助政

銘の「常州水府住直江助政」とは、常州(現在の茨城県)で活躍した「直江助政」のこと。大坂の新々刀を代表する名工「尾崎助隆」(おざきすけたか)に学び、「水心子正秀」にも師事し、水戸徳川家の藩工と...

鑑定区分 重要刀剣 時代 江戸時代 後期(新々刀)
五箇伝
(制作国)
-
(常州)
刀工 直江助政
鑑定区分 重要刀剣
時代 江戸時代
五箇伝
(制作国)
-
(常州)
刀工 直江助政

脇差 銘 源清麿 弘化三年八月日

本脇差を制作したのは、「源清麿」。本名は山浦環(やまうらたまき)と言い、武術家で兵学者の「窪田清音」(くぼたすがね)に入門しました。源清麿は、独特の互の目乱れ(ぐのめみだれ)を得意とし、「江...

鑑定区分 重要刀剣 時代 江戸時代(新々刀)
五箇伝
(制作国)
-
(武蔵国)
刀工 源清麿
鑑定区分 重要刀剣
時代 江戸時代
五箇伝
(制作国)
-
(武蔵国)
刀工 源清麿

脇差 銘 源清麿 嘉永二年二月日

本脇差は、「源清麿」(みなもときよまろ)が鍛え、三河西端藩(現在の愛知県碧南市)の初代藩主「本多忠寛」(ほんだただひろ)が佩用した1振と伝えられています。 忠寛は、1864年(元治元年...

鑑定区分 重要刀剣 時代 江戸時代(新々刀)
五箇伝
(制作国)
-
(武蔵国)
刀工 源清麿
鑑定区分 重要刀剣
時代 江戸時代
五箇伝
(制作国)
-
(武蔵国)
刀工 源清麿

脇差 銘 源清麿 嘉永元年八月日

本脇差は、信州松代藩(現在の長野県長野市)藩士「高野武貞」(たかのたけさだ)の愛刀でした。 武貞は、「源清麿」(みなもときよまろ)の庇護者であった「窪田清音」(くぼたすがね)の兵学と田...

鑑定区分 重要刀剣 時代 江戸時代(新々刀)
五箇伝
(制作国)
-
(武蔵国)
刀工 源清麿
鑑定区分 重要刀剣
時代 江戸時代
五箇伝
(制作国)
-
(武蔵国)
刀工 源清麿

薙刀 銘 直光

本薙刀は、風雲急を告げる幕末に、徳川家の旗本「岩田通徳」(いわたみちのり)が、「細田直光」(ほそだなおみつ)に作らせた静形(しずかがた)の実戦薙刀で、静岡岩田家に伝来しました。 「静形...

鑑定区分 特別保存刀剣 時代 江戸時代 後期(新々刀)
五箇伝
(制作国)
-
(武蔵国)
刀工 細田直光
鑑定区分 特別保存刀剣
時代 江戸時代
五箇伝
(制作国)
-
(武蔵国)
刀工 細田直光

刀 銘 天秀

「水心子正秀」は、山形藩(やまがたはん:現在の山形県)藩主「秋元永朝」(あきもとつねとも)の抱え工。文政元年(1818年)には息子の「貞秀」(さだひで)に正秀の号を譲って「天秀」(あまひで)...

鑑定区分 特別保存刀剣 時代 江戸時代 後期(新々刀)
五箇伝
(制作国)
-
(武蔵国)
刀工 水心子正秀
鑑定区分 特別保存刀剣
時代 江戸時代
五箇伝
(制作国)
-
(武蔵国)
刀工 水心子正秀

①「すべての刀から検索」、②「刀・槍の種類から検索」、③「刀の鑑定区分から検索」、④「刀の制作時代から検索」、⑤「五箇伝から検索」、⑥「名工・名匠から検索」、⑦「刀の時代分類から検索」の中から、目的の情報にたどり着きやすい方法で刀剣・日本刀を検索できる「刀剣写真・日本刀画像」。
このページは、「新々刀」の検索結果です。
刀剣の専門サイト・バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」の掲載内容は、刀剣・甲冑(鎧兜)の基礎知識をはじめ、日本刀の歴史や雑学、刀剣にまつわる歴史人や合戦、名刀を生み出した名工達の紹介など盛りだくさん。刀剣に関する各種アプリゲーム、刀剣・お城川柳、四文字熟語といった楽しむコンテンツも充実。日本刀や甲冑(鎧兜)に関する様々な情報を、あらゆる角度からバーチャルの世界でお楽しみ頂けます。

もっと見る▼
注目ワード
注目ワード