甲冑は、基本的に頭にかぶる「兜」(かぶと)と、体を守る「鎧」(よろい)の総称。武器として使われていた日本刀と異なり、防具として活躍していました。
また日本刀には刀の姿や刃文といった鑑賞ポイントが多数ありますが、甲冑も縅(おどし)や特徴的な兜が人々を魅了しています。
甲冑は刀と同様、鑑賞として楽しむだけでなく、時代によって形状や呼び方が異なり、様々な歴史があるのも面白さのひとつ。また戦国武将の名が入った刀剣があるように、甲冑にもその武将ならではの特徴的な兜が存在しています。
ここでは、代表的な甲冑をご紹介。さらに甲冑(鎧兜)の分類、甲冑の歴史など、様々なカテゴリに分けて、初めての方から刀剣好きや歴史好きにも楽しめる甲冑の教科書になっています。

刀剣ワールド
刀剣ワールドでは、刀剣にまつわる各種コンテンツを公開しております!
名古屋刀剣ワールド
名古屋刀剣ワールドは、国宝・重要文化財や重要美術品といった貴重な刀剣がご覧頂ける博物館です。
刀剣コレクション 桑名・多度(ホテル多度温泉)
三重県桑名市で希少価値の高い日本刀や甲冑、槍などの美術品を無料でご覧頂けます。
刀剣コレクション名古屋・丸の内(東建本社)
愛知県名古屋市で希少価値の高い刀剣・日本刀や甲冑(鎧兜)、槍などの美術品を無料でご覧頂けます。
甲冑・武具用語集
甲冑・武具に関する様々な用語をイラスト付きで解説している甲冑・武具事典です。

甲冑(鎧兜)の基礎を学ぶ

甲冑(鎧兜)の歴史

花イラスト

甲冑(鎧兜)の種類

花イラスト

甲冑の部位

花イラスト
花イラスト

甲冑(鎧兜)と武将

花イラスト
花イラスト

甲冑(鎧兜)を知る

花イラスト

刀剣・日本刀に秘められた幾多の魅力を皆様にお届けする、刀剣の専門サイト・バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」。こちらのページは「甲冑(鎧兜)の基礎知識」のトップページです。
一口に甲冑(鎧兜)と言っても、実は歴史が長い甲冑(鎧兜)。初めての方でも一から学べる教科書のように、甲冑(鎧兜)に関する様々な知識を解りやすく解説しています。
また、刀剣ワールドでは、他にも甲冑(鎧兜)に関するコンテンツをご用意しております。刀剣ワールドをご覧頂き、甲冑(鎧兜)についての新しい知識を学んで下さい!

もっと見る▼
注目ワード
注目ワード