重要刀剣検索結果 [ 6/10 ]

掲載予定数:100振
鑑定区分順[ 51〜60振/93振 ]

刀 銘 山城守藤原国包

本刀は、鳥取藩32万石の池田家に伝来した、2代「国包」(くにかね)の名刀です。 盛岡藩主「南部重信」(なんぶしげのぶ)の娘「式姫」が、池田家2代藩主「池田綱清」(いけだつなきよ)と結婚...

鑑定区分 重要刀剣 時代 江戸時代 前期(新刀)
五箇伝
(制作国)
-
(陸前国)
刀工 山城守国包
鑑定区分 重要刀剣
時代 江戸時代
五箇伝
(制作国)
-
(陸前国)
刀工 山城守国包

刀 銘 (丸に橘紋) 近江守法城寺橘正弘(寛文十一年二月日)

武蔵国(現在の東京都、埼玉県及び神奈川県北東部)の刀工である「正弘」は、通称「滝川三郎太夫」(たきがわさぶろうだゆう)と言い、但馬国弘原(たじまのくにひろはら:現在の兵庫県豊岡市出石町弘原)...

鑑定区分 重要刀剣 時代 江戸時代 中期(江戸新刀)
五箇伝
(制作国)
-
(武蔵国)
刀工 近江守法城寺橘正弘
鑑定区分 重要刀剣
時代 江戸時代
五箇伝
(制作国)
-
(武蔵国)
刀工 近江守法城寺橘正弘

刀 無銘 伝二王

二王派は、「二王三郎清綱」(におうさぶろうきよつな)を事実上の始祖とする周防国の刀工集団。鎌倉時代中期から室町時代末期に繁栄し、江戸時代の新刀期まで絶えることなく続きました。「二王」の呼称の...

鑑定区分 重要刀剣 時代 鎌倉時代 中期(古刀)
五箇伝
(制作国)
-
(周防国)
刀工 -
鑑定区分 重要刀剣
時代 鎌倉時代
五箇伝
(制作国)
-
(周防国)
刀工 -

刀 銘 備前国住長船十郎左衛門尉春光

本刀は、明治時代の日本海軍元帥(げんすい)「東郷平八郎」(とうごうへいはちろう)遺愛の1振です。春光は、「末備前」(すえびぜん)の刀工のひとり。同銘を切る刀工は、複数名が存在しますが、その中...

鑑定区分 重要刀剣 時代 室町時代 後期(末古刀)
五箇伝
(制作国)
備前伝
(備前国/岡山県)
刀工 長船十郎左衛門尉春光
鑑定区分 重要刀剣
時代 室町時代
五箇伝
(制作国)
備前伝
(備前国/岡山県)
刀工 長船十郎左衛門尉春光

刀 (金象嵌銘) 来国真

本刀は、「来国真」の秀作と評される1振であり、8代将軍「徳川吉宗」(とくがわよしむね)御隠退(ごいんたい)のお祝いとして、上野前橋藩(こうずけまえばしはん)第9代藩主「酒井忠恭」(さかいただ...

鑑定区分 重要刀剣 時代 鎌倉時代 末期(古刀)
五箇伝
(制作国)
山城伝
(山城国/京都府)
刀工 来国真
鑑定区分 重要刀剣
時代 鎌倉時代
五箇伝
(制作国)
山城伝
(山城国/京都府)
刀工 来国真

刀 銘 肥前国住陸奥守忠吉(三代忠吉)

「陸奥守忠吉」は、「近江大掾忠広」(おうみだいじょうただひろ)の嫡子で、忠吉3代目を継いだ刀匠です。 父・忠広は生涯において忠吉を名乗ることができませんでしたが、3代・忠吉が襲名したの...

鑑定区分 重要刀剣 時代 江戸時代(新刀)
五箇伝
(制作国)
-
(肥前国)
刀工 陸奥守忠吉(三代忠吉)
鑑定区分 重要刀剣
時代 江戸時代
五箇伝
(制作国)
-
(肥前国)
刀工 陸奥守忠吉(三代忠吉)

刀 無銘 直江志津

「直江志津」は南北朝時代、美濃国(みののくに:現在の岐阜県南部)の直江村で作刀していた刀工の一派。もともとは、「正宗十哲(まさむねじってつ)」のひとりに数えられる名匠「兼氏(かねうじ)」が、...

鑑定区分 重要刀剣 時代 南北朝時代(古刀)
五箇伝
(制作国)
美濃伝
(美濃国/岐阜県)
刀工 直江志津
鑑定区分 重要刀剣
時代 南北朝時代
五箇伝
(制作国)
美濃伝
(美濃国/岐阜県)
刀工 直江志津

刀 銘 美濃守藤原政常(花押)

初代「政常」は、美濃国納士(みののくにのど:現在の岐阜県南部)の生まれで、尾張国小牧(おわりのくにこまき:現在の愛知県小牧市)に住み、初銘を「兼常」(かねつね)としていました。 159...

鑑定区分 重要刀剣 時代 江戸時代(新刀)
五箇伝
(制作国)
-
(尾張国)
刀工 美濃守藤原政常
鑑定区分 重要刀剣
時代 江戸時代
五箇伝
(制作国)
-
(尾張国)
刀工 美濃守藤原政常

刀 無銘 伝安綱

本刀は、公家の名門「西園寺家」(さいおんじけ)伝来の名刀です。 西園寺本家は、清華家(せいがけ:太政大臣にまで昇格できる公家の家格)のひとつ。「藤原北家閑院流」(ふじわらほっけかんいん...

鑑定区分 重要刀剣 時代 平安時代(古刀)
五箇伝
(制作国)
-
(伯耆国)
刀工 安綱
鑑定区分 重要刀剣
時代 平安時代
五箇伝
(制作国)
-
(伯耆国)
刀工 安綱

刀 無銘 石州直綱

「石州直綱」は、石見国(いわみのくに:現在の島根県西半部)の刀工。同銘を切る刀工は数人存在し、様々な古伝書などによれば、初代は建武年間(1334~1336年)、2代は永和年間(1375~13...

鑑定区分 重要刀剣 時代 南北朝時代(古刀)
五箇伝
(制作国)
-
(石州)
刀工 石州直綱
鑑定区分 重要刀剣
時代 南北朝時代
五箇伝
(制作国)
-
(石州)
刀工 石州直綱

①「すべての刀から検索」、②「刀・槍の種類から検索」、③「刀の鑑定区分から検索」、④「刀の制作時代から検索」、⑤「五箇伝から検索」、⑥「名工・名匠から検索」、⑦「刀の時代分類から検索」の中から、目的の情報にたどり着きやすい方法で刀剣・日本刀を検索できる「刀剣写真・日本刀画像」。
このページは、「重要刀剣」(6ページ目)の検索結果です。
刀剣の専門サイト・バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」の掲載内容は、刀剣・甲冑の基礎知識をはじめ、日本刀の歴史や雑学、日本刀にまつわる歴史人や合戦、名刀を生み出した名工達の紹介など盛りだくさん。日本刀に関する各種アプリゲーム、刀剣・お城川柳、四文字熟語といった楽しむコンテンツも充実。刀剣や鎧兜に関する様々な情報を、あらゆる角度からバーチャルの世界でお楽しみ頂けます。

もっと見る▼
注目ワード
注目ワード