保存刀剣検索結果 [ 3/7 ]

掲載予定数:70振
鑑定区分順[ 21〜30振/63振 ]

刀 銘 備州長船盛重

「盛重」は、備前国(びぜんのくに:岡山県南東部)において、鎌倉時代後期以降に栄えた刀工集団「長船」(おさふね)派「大宮」(おおみや)系を代表する刀工のひとり。大宮系は、備前の中でも相州伝(そ...

鑑定区分 保存刀剣 時代 室町時代(末古刀)
五箇伝
(制作国)
備前伝
(備前国/岡山県)
刀工 盛重
鑑定区分 保存刀剣
時代 室町時代
五箇伝
(制作国)
備前伝
(備前国/岡山県)
刀工 盛重

刀 銘 紀伊国当一康広

本刀を制作したのは、「源康広(二代)」。「陸奥守為康」(むつのかみためやす)の弟として紀州で生まれ、のちに、兄と共に大阪に移り、大阪「石堂」(いしどう)の繁栄の一翼を担いました。 16...

鑑定区分 保存刀剣 時代 江戸時代 初期(新刀)
五箇伝
(制作国)
-
(紀伊国)
刀工 源康広(二代)
鑑定区分 保存刀剣
時代 江戸時代
五箇伝
(制作国)
-
(紀伊国)
刀工 源康広(二代)

刀 銘 精鍛龍王子源貞次作之 大東亜戦下末広利雄所持 昭和十九年八月吉日

本刀を制作した「源貞次」とは、高橋貞次のこと。号は龍王子。 1902年(明治35年)愛媛県生まれで、1917年(大正6年)に帝室技芸員(ていしつぎげいいん:皇室の美術や工芸品の制作をし...

鑑定区分 保存刀剣 時代 昭和時代(現代刀)
五箇伝
(制作国)
-
(愛媛)
刀工 高橋貞次
鑑定区分 保存刀剣
時代 明治時代以降(現代刀)
五箇伝
(制作国)
-
(愛媛)
刀工 高橋貞次

刀 銘 一肥前国出羽守行廣(初代)

本刀は、肥前国(ひぜんのくに:現在の佐賀県、及び長崎県の一部)・初代「行廣」作。行廣は、初代「忠吉」(ただよし)の孫にあたる初代「正広」(まさひろ:河内大掾正広[かわちだいじょうまさひろ])...

鑑定区分 保存刀剣 時代 江戸時代(新刀)
五箇伝
(制作国)
-
(肥前国)
刀工 行廣
鑑定区分 保存刀剣
時代 江戸時代
五箇伝
(制作国)
-
(肥前国)
刀工 行廣

刀 銘 村正(底銘)

本刀は、通称「十郎左衛門」(じゅうろうざえもん)こと、旗本3,000石の「水野成之」(みずのなりゆき)が所持したと伝えられる「村正」の1振です。 成之は、「旗本奴」(はたもとやっこ)の...

鑑定区分 保存刀剣 時代 室町時代(末古刀)
五箇伝
(制作国)
-
(伊勢国)
刀工 村正
鑑定区分 保存刀剣
時代 室町時代
五箇伝
(制作国)
-
(伊勢国)
刀工 村正

刀 銘 大宮住武蔵剣工井原輝日天(刻印 輝) 昭和五年十乙卯年八月吉日

「井原輝日天」(いはらてるひで)は、本名を井原福太郎と言い、昭和時代初期から平成時代初期にかけて活躍した日本刀鍛錬練習所出身の昭和刀鍛冶です。 本刀は、地沸(じにえ)が厚くつき、匂は明...

鑑定区分 保存刀剣 時代 昭和時代(現代刀)
五箇伝
(制作国)
-
(大宮)
刀工 井原輝日天
鑑定区分 保存刀剣
時代 明治時代以降(現代刀)
五箇伝
(制作国)
-
(大宮)
刀工 井原輝日天

刀 銘 帝室技芸員月山貞一謹作(花押) 明治三十九年春以備前福岡一文字傳

本刀を制作したのは、初代「月山貞一」。1836年(天保7年)生まれで、7歳のときに出羽国(でわのくに:現在の山形県)の月山鍛冶の末裔である「月山貞吉」の養子となり、養父から鍛刀を学びました。...

鑑定区分 保存刀剣 時代 明治時代(現代刀)
五箇伝
(制作国)
-
(大阪府)
刀工 月山貞一(初代)
鑑定区分 保存刀剣
時代 明治時代以降(現代刀)
五箇伝
(制作国)
-
(大阪府)
刀工 月山貞一(初代)

刀 銘 帝室技芸員月山貞一作(花押)(菊水紋)

「刀 銘 帝室技芸員月山貞一作[花押][菊水紋]」の作者である初代月山貞一(がっさんさだかず)は、1836年(天保7年)に近江国(おうみのくに:現在の滋賀県)で生まれ、7歳のときに大阪鎗屋町...

鑑定区分 保存刀剣 時代 大正時代(現代刀)
五箇伝
(制作国)
-
(大阪府)
刀工 月山貞一(初代)
鑑定区分 保存刀剣
時代 明治時代以降(現代刀)
五箇伝
(制作国)
-
(大阪府)
刀工 月山貞一(初代)

刀 銘 備州長船勝光(明応三年八月日)

「長船勝光」は、備前長船の刀工。室町時代後期以降の備前物は、「末備前」(すえびぜん)と呼ばれます。勝光、忠光、祐定、清光は特に有名。他の末備前刀工同様、作域の広い作者ですが、とりわけ華やかな...

鑑定区分 保存刀剣 時代 室町時代 中期(末古刀)
五箇伝
(制作国)
備前伝
(備前国/岡山県)
刀工 長船勝光
鑑定区分 保存刀剣
時代 室町時代
五箇伝
(制作国)
備前伝
(備前国/岡山県)
刀工 長船勝光

刀 銘 相州住伊勢大掾源綱広

「綱広」の初代は、古刀期にあたる室町時代後期に、相模国(さがみのくに:現在の神奈川県)で活躍した「末相州」(すえそうしゅう)を代表する名工でした。相州物の刀工一派の多くは新刀期を迎えることな...

鑑定区分 保存刀剣 時代 江戸時代 中期(新刀)
五箇伝
(制作国)
相州伝
(相模国/神奈川県)
刀工 綱広
鑑定区分 保存刀剣
時代 江戸時代
五箇伝
(制作国)
相州伝
(相模国/神奈川県)
刀工 綱広

①「すべての刀から検索」、②「刀・槍の種類から検索」、③「刀の鑑定区分から検索」、④「刀の制作時代から検索」、⑤「五箇伝から検索」、⑥「名工・名匠から検索」、⑦「刀の時代分類から検索」の中から、目的の情報にたどり着きやすい方法で刀剣・日本刀を検索できる「刀剣写真・日本刀画像」。
このページは、「保存刀剣」(3ページ目)の検索結果です。
刀剣の専門サイト・バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」の掲載内容は、刀剣・甲冑の基礎知識をはじめ、日本刀の歴史や雑学、日本刀にまつわる歴史人や合戦、名刀を生み出した名工達の紹介など盛りだくさん。日本刀に関する各種アプリゲーム、刀剣・お城川柳、四文字熟語といった楽しむコンテンツも充実。刀剣や鎧兜に関する様々な情報を、あらゆる角度からバーチャルの世界でお楽しみ頂けます。

もっと見る▼
注目ワード
注目ワード