徳川十五代将軍とは、初代将軍「徳川家康」から第十五代将軍「徳川慶喜」まで、江戸幕府を治めた徳川家15人の将軍の総称です。1603年(慶長8年)に徳川家康が征夷大将軍に任命されて開いた江戸幕府は、1867年(慶応3年)に徳川慶喜が「大政奉還」を宣言し、翌年慶応から明治に改元されるまで265年間続きました。
刀剣ワールドの「徳川十五代将軍」では、「我は生まれながらの将軍である」と語った第三代将軍「徳川家光」や、「生類憐みの令」を発令した第五代将軍「徳川綱吉」といった徳川十五代将軍の生涯や名言、家紋、エピソードなどを徹底解説。江戸時代を語る上で欠かせない徳川将軍の姿を紐解きます。

  

初代将軍/徳川家康

戦国乱世に終止符を打ち、江戸幕府を開いた「徳川家康」。天下人として名高い家康ですが、幼い頃は「織田家」と「今川家」の人質として扱われ、家臣共々不遇な生活を送っていました。しかし、そののちは三河平定、そして天下分け目の「関ヶ原の戦い」を経て征夷大将軍となったのです。その生涯と共に、「徳川紋」と言われる徳川家の家紋、そして徳川家康が残した名言をご紹介します。

詳細情報を見る
初代将軍/徳川家康

第2代将軍/徳川秀忠

江戸幕府2代将軍「徳川秀忠」(とくがわひでただ)と言えば、「関ヶ原の戦い」に遅参したことで有名な人物。初代将軍「徳川家康」、3代将軍「徳川家光」に比べると地味なイメージがあるでしょうが、徳川秀忠は決して凡庸な人物ではありませんでした。今回は、知られざる徳川秀忠の生涯や、後世に繫がる幕府の支配体制を確立させた徳川秀忠の大きな功績についてご紹介していきます。

詳細情報を見る
第2代将軍/徳川秀忠

第3代将軍/徳川家光

「我は生まれながらの将軍である」と言ったのは、江戸幕府3代将軍「徳川家光」(とくがわいえみつ)。様々な政策を行ない、幕藩体制や幕府機構の確立に尽力しました。徳川家光が幕府の基礎を築かなければ、江戸幕府が約260年続くことはなかったと言われています。徳川家光が行なった政策とは何か。徳川家光の幼少期や両親・弟・乳母「福」との関係、功績や人物像についてご紹介します。

詳細情報を見る
第3代将軍/徳川家光

第4代将軍/徳川家綱

徳川幕府の新時代を築いた幼齢の4代将軍「徳川家綱」(とくがわいえつな)は、「徳川家康」(とくがわいえやす)、2代将軍「徳川秀忠」(とくがわひでただ)、3代将軍「徳川家光」(とくがわいえみつ)といった偉大な先祖の威光から脱却するべく、政治手腕を振るいましたが、どのような素顔を持っていたのでしょうか。悠久の歴史を誇る日本の伝統は、確固たる継承者がその手腕を発揮したことで成…

詳細情報を見る
第4代将軍/徳川家綱

第5代将軍/徳川綱吉

江戸幕府5代将軍「徳川綱吉」(とくがわつなよし)は、徳川15代将軍のなかでも「生類憐れみの令」(しょうるいあわれみのれい)を発していることから、特に知名度が高い将軍です。しかし、徳川綱吉の名前に「家」の1文字がありません。それは徳川綱吉が、将軍候補から外れていたことを意味します。徳川綱吉が、悪法と名高い生類憐れみの令を発した背景には何があったのか。また、将軍候補ではな…

詳細情報を見る
第5代将軍/徳川綱吉

第6代将軍/徳川家宣

江戸幕府6代将軍を務めた「徳川家宣」(とくがわいえのぶ)は、5代将軍「徳川綱吉」(とくがわつなよし)が行なった「天和の治」(てんなのち)を踏襲しながらも、後期は、「生類憐れみの令」(しょうるいあわれみのれい)といった政策を次々と廃止するなど、政治の刷新を図りました。しかし徳川家宣は、将軍に就任してわずか3年で亡くなってしまいます。そのため、徳川家宣の生涯や政策について…

詳細情報を見る
第6代将軍/徳川家宣

第7代将軍/徳川家継

歴代最年少で江戸幕府7代将軍となった「徳川家継」(とくがわいえつぐ)は、就任時わずか5歳でした。そのあとの徳川家継は、3年の将軍職を経て夭逝(ようせい:若くして死ぬこと)。徳川家継の死により、江戸幕府2代将軍「徳川秀忠」(とくがわひでただ)の血統は失われてしまいました。一体なぜこのような幼すぎる将軍が擁立されることになったのか、将軍となるまでの経緯や、徳川家継の行なっ…

詳細情報を見る
第7代将軍/徳川家継

第8代将軍/徳川吉宗

江戸幕府を治めていた徳川家15代将軍のなかで人気があるのは、「暴れん坊将軍」で有名な8代将軍「徳川吉宗」(とくがわよしむね)。時代劇などの主役と言うだけでなく、大胆な財政改革「享保の改革」(きょうほうのかいかく)を行なった将軍として、現代でも抜群の知名度を誇りますが、徳川吉宗はどのような人物だったのか。また、手腕を発揮した享保の改革とは、どのような内容と成果があったの…

詳細情報を見る
第8代将軍/徳川吉宗

第9代将軍/徳川家重

「徳川家重」(とくがわいえしげ)が徳川幕府9代将軍となったのは、数えで36歳のときでした。しかし、将軍となったことで大きな困難に直面します。徳川家重は、生まれながら身体に障碍(しょうがい)があり、人とコミュニケーションを取ることが難しかったのです。それでも将軍としての職務を果たした徳川家重は、一体どのように仕事をこなしたのでしょうか。何よりもまず、彼自身の身体と戦わな…

詳細情報を見る
第9代将軍/徳川家重

第10代将軍/徳川家治

徳川幕府10代将軍「徳川家治」(とくがわいえはる)は政治に興味がなく、賄賂政治家と評される「田沼意次」(たぬまおきつぐ)を重用した無能な君主だったと見る向きもあります。実際の徳川家治は、幼少期から才気にあふれ、誰もが将来を期待していました。また、人間的に優れていたことが分かる逸話も数多く伝えられているのです。徳川家治が暗君か名君かを判断する材料ともなり得る幼少期の逸話…

詳細情報を見る
第10代将軍/徳川家治

第11代将軍/徳川家斉

江戸幕府11代将軍「徳川家斉」(とくがわいえなり)は、15代に亘って続いた徳川将軍の中で最も長い期間、将軍の地位に就いていました。当初は、真面目に政務に取り組んでいた徳川家斉でしたが、後世で「大御所時代」と揶揄されるほど自由気ままに、そして贅沢三昧に暮らします。このような徳川家斉の治世は、大奥の最盛期や華やかな町人文化を作り出した反面、幕府財政を破綻させ、江戸幕府崩壊…

詳細情報を見る
第11代将軍/徳川家斉

第12代将軍/徳川家慶

江戸幕府12代将軍「徳川家慶」(とくがわいえよし)は、その治世で何もしていない将軍という見方をされるのが一般的。徳川家慶の従兄弟で、幕末の四賢候(しけんこう)のひとりとして名高い「松平春嶽」(まつだいらしゅんがく)も、徳川家慶を「凡庸の人」(ぼんようのひと)と評しました。しかし、徳川家慶は風雲急を告げる時代の将軍として、のちに幕末で活躍する人物と深く関係しているのです…

詳細情報を見る
第12代将軍/徳川家慶

第13代将軍/徳川家定

江戸時代の基礎を築いた、江戸幕府初代将軍「徳川家康」(とくがわいえやす)や、最後の将軍となった15代将軍「徳川慶喜」(とくがわよしのぶ)などと比べると、あまり目立たない存在であったとも言える、13代将軍「徳川家定」(とくがわいえさだ)。人気の高い大河ドラマ「篤姫」(あつひめ)や「西郷どん」(せごどん)などに登場しているため、その知名度は上がっていますが、史実としての徳…

詳細情報を見る
第13代将軍/徳川家定

第14代将軍/徳川家茂

多くの人が思い浮かべる幕末の乱世に翻弄された江戸幕府の将軍と言えば、15代将軍「徳川慶喜」(とくがわよしのぶ)ではないでしょうか。しかし、実はその先代である第14代将軍「徳川家茂」(とくがわいえもち)もまた、継嗣争いに巻き込まれるなど激動の時代に振り回された将軍だったのです。そのようななかで徳川家茂は、将軍家として初めての内親王との結婚、229年ぶりの上洛など「公武合…

詳細情報を見る
第14代将軍/徳川家茂

第15代将軍/徳川慶喜

「徳川家康」(とくがわいえやす)から始まった徳川家歴代の征夷大将軍において、最後の将軍となったのは、水戸で育ち勤皇精神溢れる「一橋家」(ひとつばしけ)の養子「一橋慶喜」(ひとつばしよしのぶ)でした。将軍になることを拒んでいた一橋慶喜が、15代将軍「徳川慶喜」(とくがわよしのぶ)となったとき、怒濤の時代に何を思い、どのように向き合っていったでしょうか。約300年続いた江…

詳細情報を見る
第15代将軍/徳川慶喜

「徳川家康 甲冑写し」のYouTube動画

徳川家康の甲冑の写しを
YouTube動画でご覧頂けます。

徳川家康 甲冑写し
  • 戦国三英傑

    「戦国三英傑」と呼ばれる織田信長、豊臣秀吉、徳川家康についてご紹介します。

  • 甲冑(鎧兜)に関する基礎知識をご紹介します。

  • 徳川家康の影武者

    戦国武将を主に、様々な珍説をまとめました。

  • 歴史上の人物と日本刀にまつわるエピソードをまとめました。

  • 岡崎城へ行こう!徳川家康が生まれた城

    徳川家康生誕の地「岡崎城」や岡崎公園内にある家康ゆかりのスポットをご紹介。

  • 岡崎城写真集

    観ているだけで楽しくなる写真がいっぱい!

日本刀に秘められた幾多の魅力を皆様にお届けするサイト、バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」のコンテンツ「徳川十五代将軍」のページです。
265年も続く江戸幕府を統治した徳川十五代将軍の生涯や経歴を徹底解説。歴史の授業でも耳にする有名な徳川将軍から、歴史ファンの間で知られる個性的な徳川将軍までをまとめました。
バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」の掲載内容は、日本刀・甲冑、武者絵や書画の基礎知識をはじめ、日本刀の歴史や雑学、日本刀にまつわる歴史人や合戦、名刀を生み出した名工達の紹介など盛りだくさん。刀に関する各種アプリゲーム、刀剣・お城川柳、四文字熟語といった楽しむコンテンツも充実。日本刀や甲冑、武者絵や書画に関する様々な情報を、あらゆる角度からバーチャルの世界でお楽しみ頂けます。

もっと見る▼

注目ワード

注目ワード