刀剣女子について

刀剣女子とは

文字サイズ

「刀剣女子」とは、2015年(平成27年)に配信が開始されたブラウザゲーム「刀剣乱舞」の女性ファンのこと。刀剣乱舞とは、刀剣に宿った付喪神(つくもがみ)「刀剣男士」と共に、「歴史修正主義者」や「検非違使」(けびいし)と呼ばれる敵と戦い、歴史を守るというゲームです。
刀剣乱舞が配信されて以降、刀剣を展示する美術館や博物館では、刀剣関連のイベントを多く開催し、地域の町おこしとしても活用されるようになりました。
刀剣女子がなぜここまで刀剣に夢中になっているのか。ブームのきっかけとなった刀剣乱舞と関連してご紹介します。

刀剣女子とは

刀剣女子の基本知識

刀剣女子

刀剣女子

「刀剣乱舞」に登場する刀剣は、一部を除いて現在でもその存在が確認されている名刀です。

そして、その名刀が展示、収蔵されている施設を「聖地」として現地に足を運ぶ刀剣女子も少なくありません。刀剣女子が刀剣に夢中になる感覚は、芸能人のファンになる感覚と似ていると言われています。

好きな芸能人が出演するテレビ番組や映画を調べて実際に視聴したり、その芸能人がCMで宣伝していた商品を購入したりするのと同じで、刀剣女子は自分が好きな刀剣男士や、基となった刀剣に関心を寄せるのです。

刀剣乱舞とは

2015年(平成27年)の新語・流行語大賞にもノミネートされた「刀剣女子」ですが、その言葉を生み出したゲーム「刀剣乱舞」とは何かをご紹介します。

歴史を守るために戦うゲーム
刀剣乱舞に登場する刀剣男士は、「美青年」や「美少年」として描かれているため誤解されがちですが、じつは「恋愛シミュレーションゲーム」(キャラクターと疑似恋愛をするゲームの総称)ではありません。

プレーヤーは、「審神者」(さにわ)と呼ばれる特別な存在となってゲームを開始します。

審神者は、物に眠る思念を実体化することができるという特別な力を使って刀剣に付喪神を宿し、歴史の改変を企む敵「歴史修正主義者」と戦い、歴史を守るというのがゲームの目的です。

なお、ゲームを進めていくと第三勢力として「検非違使」と呼ばれる強力な敵が登場しますが、検非違使の目的は明らかになっていません。

刀剣男士は、敵と戦うことで経験値を得て強くなりますが、その過程で敵に「破壊」されることがあります。そして、一度「破壊」された刀剣を復活することはできません。

これは、一度折れた刀剣の修復が困難であるという、現実に即した設定となっています。

刀剣女子が刀剣乱舞をはじめるきっかけ
刀剣女子が刀剣乱舞を開始する理由については様々です。

最も多いのは、刀剣男士の「見た目」(キャラクターデザイン)や、その刀剣男士の「声優」が好きで開始するという理由。

また、刀剣女子の中には、もともと刀剣に興味や関心がある人も多く、そういった女性も刀剣乱舞をプレーして、より知識を深めています。

「刀剣乱舞」のメディアミックス

「2.5次元」の刀剣男士にハマる刀剣女子達

刀剣そのものやゲーム以外に、いわゆる「2.5次元」にハマる刀剣女子も多いです。

刀剣乱舞の演劇にはミュージカル版の通称「刀ミュ」(とうみゅ)と、舞台(ストレートプレイ)刀剣乱舞、通称「刀ステ」(とうすて)の2種類が存在します。

どちらもテーマに沿って芝居を行なう点は一緒ですが、その違いは舞台の内容。

刀ミュとは
「刀ミュ」は、「ライブコンサート」の面が強く、2部構成のうち第1部は芝居、第2部はアイドルのコンサートのように、サイリウムやうちわを使って盛り上がることができるミュージカルです。刀ミュの初舞台名は「阿津賀志山異聞」(あつかしやまいぶん)。

「阿津賀志山」(厚樫山)は、福島県伊達郡に実在する山の名称です。鎌倉時代には、鎌倉幕府と「源頼朝」の「阿津賀志山の戦い」が繰り広げられた場所で、刀剣乱舞のゲーム内にも登場しています。

本舞台は、歴史修正主義者による「源義経」と「武蔵坊弁慶」の歴史改変を、刀剣男士達が阻止するというあらすじで、源義経の守り刀「今剣」(いまのつるぎ)や、武蔵坊弁慶が使用していたと言われる薙刀「岩融」(いわとおし)をはじめ、刀剣乱舞の顔として知られる「天下五剣」のひとつ「三日月宗近」(みかづきむねちか)、三日月宗近を制作した「三条宗近」が作刀したと言われる太刀「小狐丸」(こぎつねまる)、大阪府東大阪市石切劔箭神社」(石切神社)(いしきりつるぎやじんじゃ[いしきりじんじゃ])が所蔵する刀剣「石切丸」(いしきりまる)、新選組沖田総司」の愛刀「加州清光」(かしゅうきよみつ)など、刀剣女子の間でも特に人気が高い名刀が活躍しました。

また、刀ミュの舞台となったのは屋内だけではありません。2016年11月には、広島県廿日市市厳島神社」で世界遺産登録20周年を記念した特別講演が奉納行事のひとつとして上演され、その様子は新聞などにも掲載されました。

  • 源頼朝のエピソードをはじめ、それに関係する人物や戦い(合戦)をご紹介します。

  • 源義経のエピソードをはじめ、それに関係する人物や戦い(合戦)をご紹介します。

  • 沖田総司のエピソードや、関連のある刀剣・日本刀をご紹介します。

  • 刀剣が奉納・展示されている神社・仏閣や宝物館をご紹介!

刀ステとは
「刀ステ」とは、刀ミュよりも落ち着いた雰囲気を持つ刀剣乱舞の演劇のこと。

芝居の最中に笑いが起きることはありますが、迫力の殺陣(たて)や終盤における感動の場面など、刀剣女子の中でも刀ミュとはそのファン層が異なっています。

刀ステの初舞台名は「舞台 刀剣乱舞〜虚伝 燃ゆる本能寺〜」。

本舞台は「本能寺の変」にかかわる「森蘭丸」や「明智光秀」の歴史改変を企む歴史修正主義者との戦いと、「織田信長」の愛刀として知られる「宗三左文字」(そうざさもんじ)や「へし切長谷部」(へしきりはせべ)、「薬研藤四郎」(やげんとうしろう)、「不動行光」(ふどうゆきみつ)など、刀剣男士達の葛藤を描いた作品です。

刀剣男士は、審神者の力によって人の姿に顕現していますが、その多くが刀剣であった過去の記憶を保持しています。

そして、記憶を持っているがゆえに歴史修正主義者が歴史を改変することによって、元の主が生存した未来を想像してしまい、「歴史を守る」という本来の使命を放棄して「元の主を救いたい」と行動してしまう刀剣男士も少なくありません。

なお、この葛藤は刀ステだけではなく、刀剣乱舞のアニメや刀ミュでも見られる展開であり、刀剣乱舞における見所のひとつにもなっています。

  • 歴史上の人物が活躍した合戦をご紹介!

  • 武将達が戦った全国各地の古戦場をご紹介!

  • 明智光秀のエピソードや、関連のある刀剣・日本刀をご紹介します。

  • 織田信長のエピソードや、関連のある刀剣・日本刀をご紹介します。

  • 森蘭丸のエピソードをはじめ、それに関係する人物や戦い(合戦)をご紹介します。

  • 明智光秀のエピソードをはじめ、それに関係する人物や戦い(合戦)をご紹介します。

  • 織田信長のエピソードをはじめ、それに関係する人物や戦い(合戦)をご紹介します。

刀剣乱舞のアニメ

刀剣乱舞のアニメには、「花丸」と「活撃」の2種が存在。

それぞれで登場する刀剣男士が異なるだけではなく、内容にも大きな違いがあります。

刀剣乱舞-花丸-
「刀剣乱舞-花丸-」とは、「とある本丸」の刀剣男士達の日常を描いた作品のこと。

メディアミックスの中で最も穏やかな「日常系」アニメで、ゲームだけでは見られない刀剣男士達の素顔が見られる作品となっています。

1期と2期、それぞれ12話の構成で放映されており、エンディングテーマ曲が各話ですべて異なっているのが特徴。いわゆる「キャラクターソング」となっており、アニメ本編のDVDやブルーレイディスクに加えて、「歌詠集」と題されたオープニング曲とエンディング曲を収録した主題歌のCDも、刀剣女子達から人気です。

活撃 刀剣乱舞
「活撃 刀剣乱舞」とは、「刀剣乱舞-花丸-」と違い「本格剣戟アクション」が展開される作品のこと。

本アニメの主要な制作スタッフが「日本刀がいかに切れるかを知らなければ、本当の剣戟など描けない」という理由から、真剣の試し切りや各種刀剣を使った剣術、居合を学んだのちにアニメの制作を行なった逸話は、刀剣女子の間でも有名です。

本アニメでは、他のメディアミックス作品よりもさらに深くまで「刀剣男士の葛藤」が描かれました。新選組の副長「土方歳三」の愛刀である打刀「和泉守兼定」(いずみのかみかねさだ)と脇差「堀川国広」は、ある疑念を抱くようになります。

それは、歴史修正主義者を倒す過程で、多くの町民が巻き込まれて亡くなってしまう姿を見て、「本当に歴史が守れているのか」ということ。

さらに、堀川国広はかつての主である土方歳三を目撃したことで「ここで主を救えば、歴史は変わってしまうが、主が望んだ世界が作れるのではないか」という、刀剣男士としての使命に背く考えを抱くようになり、自分が所属する第2部隊から姿を消してしまいます。

本作のこうした葛藤は、多くの刀剣女子の心を打ち、劇場版の制作が決定するほど人気を博しました。本作の見所はこの他にも、刀剣による激しい戦闘場面や美しい作画・アニメーション、緊迫した場面で流れる数々のBGMなど様々。

刀剣乱舞を詳しく知らない人でも楽しめる作品となっているため、本作を観てから興味を持ってゲーム版の刀剣乱舞を始めたというファンも少なくありません。

土方歳三のエピソードや、関連のある刀剣・日本刀をご紹介します。

刀剣乱舞のミュージック

刀剣乱舞は、刀剣男士や刀剣そのものだけではなく、音楽の分野でも刀剣女子から支持される作品です。

刀ミュはその代表で、舞台に登場した刀剣男士達の歌唱部分を収録したシングルやアルバム、上演中に流れるBGMのオリジナルサウンドトラックは、演目を問わずオリコン(音楽や映像ソフトの売り上げランキング)の上位を獲得。

また、刀剣乱舞はゲーム内でも他のゲームとは異なる特色があり、そのひとつが「近侍曲」です。近侍曲とは、刀剣男士の固有BGMのこと。

お気に入りの刀剣男士を「近侍」に設定したときだけ流すことができ、近侍曲のみを収録したアルバム「刀剣乱舞-ONLINE-近侍曲集 其ノ一」と「刀剣乱舞-ONLINE-近侍曲集 其ノ二」は、オリコンの上位を獲得しています。

刀剣関連で経済を回す刀剣女子達

クラウドファンディングで復元を実現

「クラウドファンディング」とは、インターネット上で資金の提供を呼びかけ、個人の活動や施設の修復、復元などを支援するサービスのこと。

刀剣ブームによって名刀を復元、再現するという企画が立ち上がるたびに、刀剣女子の間でも大きな話題となりました。

大太刀「蛍丸」復活プロジェクト
大太刀「蛍丸」(ほたるまる)は、熊本県阿蘇市阿蘇神社」に保管されていたと言われる刀剣。旧国宝に指定されていましたが、終戦後に行方不明となっていました。

そこで、蛍丸の「写し」を制作するためにクラウドファンディングで支援金の募集を開始し、約5時間後に目標金額の550万円に到達。最終的に4,500万円を超える寄付金が集まりました。

蛍丸

蛍丸

太刀「石切丸」復元プロジェクト
太刀「石切丸」は、大阪府東大阪市「石切劔箭神社(石切神社)」が所蔵する刀剣。

重要美術品に指定されている本刀は、文化的価値が高いという理由で本殿内へ奉納することが難しいため、代わりに復元刀を奉納することを決定し、その制作費をクラウドファンディングで募集。目標金額1,000万円に対し、最終的に7,900万円を超える寄付金が集まりました。

石切丸
石切丸
-
鑑定区分
未鑑定
刃長
-
所蔵・伝来
源義平
国宝「山鳥毛」里帰りプロジェクト
太刀「山鳥毛」(さんちょうもう)は、「備前刀の最高峰」と讃えられる国宝の刀剣。

本刀は、個人蔵の太刀でしたが、山鳥毛の生まれ故郷とも言える岡山県瀬戸内市が「里帰り」を実現させるためにクラウドファンディングで支援金を募集。目標金額5億円に対して、累計8億8,000万円を超える寄付金が集まりました。

山鳥毛一文字

山鳥毛一文字

刀剣ブームによって実現した展覧会やイベント

刀剣乱舞が配信されて以降、空前の刀剣ブームが到来したことで、これまで以上に様々な刀剣関連の展覧会やイベントが開催されるようになりました。

そして、各地域や施設も関連イベントを開催することで、地域の活性化に繋げています。

京都国立博物館「京のかたな 匠のわざと雅のこころ」
2018年(平成30年)に「京都国立博物館」(京都府京都市東山区)で開催された「京のかたな 匠のわざと雅のこころ」は、山城国(現在の京都府)で活動した刀匠の代表作や、国宝の太刀三日月宗近をはじめとして、「毛利家」伝来の短刀「毛利藤四郎」(もうりとうしろう)や源氏の宝刀「膝丸」(ひざまる)、織田信長の愛刀「へし切長谷部」(へしきりはせべ)など、刀剣乱舞でも登場する数々の名刀が展示された特別展です。

本特別展は、刀剣乱舞とコラボしたことで話題になり、約2ヵ月の会期で訪れた入場者数は25万人を超えました。

三日月宗近
三日月宗近
三条
鑑定区分
国宝
刃長
80
所蔵・伝来
足利家 →
徳川秀忠 →
東京国立博物館
福岡市博物館「侍~もののふの美の系譜~」
2019年(令和元年)に福岡県福岡市福岡市博物館」で開催された「侍~もののふの美の系譜~」は、全国の刀剣や甲冑をはじめとして貴重な文化財など約150点を展示し、様式美の歴史的な移り変わりに焦点をあてた特別展です。

戦国武将「上杉謙信」の愛刀「姫鶴一文字」(ひめつるいちもんじ)の他、「松永久秀」や「大友宗麟」をはじめ、名のある武将から求められて最終的に「徳川家」へと渡った薙刀直しの「骨喰藤四郎」(ほねばみとうしろう)などの名刀が展示され、約2ヵ月の会期で約7万人を超える来場者で賑わいました。

骨喰藤四郎
骨喰藤四郎
無銘
鑑定区分
重要文化財
刃長
58.8
所蔵・伝来
源頼朝 →
足利尊氏 →
豊臣秀吉 →
徳川家康→
豊国神社

刀剣展示をしている博物館・美術館についてご紹介!

足利市立美術館「今、超克のとき。山姥切国広 いざ、足利。」
2017年(平成29年)に栃木県足利市足利市立美術館」で開催された「今、超克のとき。山姥切国広 いざ、足利。」は、刀工「堀川国広」が武将「長尾顕長」(ながおあきなが)の命によって制作した打刀「山姥切国広」(やまんばぎりくにひろ)に焦点を当てた特別展です。

現地では「長尾顕長ゆかりのバスツアー」が同時開催された他、地元商店会が協力して独自のメニューを考案するなど、地域ぐるみで刀剣女子や刀剣ファンをもてなしたことが話題となり、ニュースでも取り上げられています。

約1ヵ月という短い会期ながら、約3万8,000人の来場者数を記録しました。

山姥切国広
山姥切国広
九州日向住国広作
天正十八年庚寅弐月吉日
平顕長
鑑定区分
重要文化財
刃長
70.3
所蔵・伝来
長尾顕長 →
井伊家
  • 刀剣コスプレ
    コスプレの基本知識をはじめ、衣装や小道具、メイク術などの情報をご紹介します。
  • 歴女向け歴史ガイド
    歴女に人気のある戦国武将ゆかりの史跡や神社などについてご紹介します。
  • 戦国時代の姫・女武将たち
    陰ながら戦国武将を支えた戦国時代の姫・女武将をご紹介します。
  • 歴女必見!戦国武将を支えた女剣士~女性と刀剣~
    実在した女剣士達のストーリーや、ゆかりの地をご紹介します。

刀剣女子とは

刀剣女子とはをSNSでシェアする

注目ワード
注目ワード