1980年代以降プロデビューの刀剣漫画家・刀剣漫画原作者

久保帯人

文字サイズ

【BLEACH】で知られる久保帯人(くぼたいと)。久保は、デビュー期より独自の刀剣を描いています。その久保の刀剣漫画では常に、刀剣は人格のあるものとして取り扱われています。

久保帯人の刀剣キャラ① 剣牂

久保帯人は、投稿作【FIRE IN THE SKY】が第126回ホップ☆ステップ賞の最終選考に残ります(1995年)。

その翌年、久保宣章(のりあき)名義で、読み切り【ULTRA UNHOLY HEARTED MACHINE】(1996年〔週刊少年ジャンプ増刊号 1996 Summer Special〕掲載)でデビューしました。人間の抹消屋(デリーター)とアンドロイドのコンビを主人公に、政府が人間兵器を造るべく密かに製造していた特殊ドラッグ問題の解決を描きました。同じ号には尾田栄一郎の【ONE PIECE】原型となる読み切り【ROMANCE DAWN】も掲載されています。

久保は同年、読み切り【刻魔師 麗(こくまし うらら)】(1996年〔週刊少年ジャンプ〕掲載)を発表します。

同作では刀剣が重要な役割を果たします。主人公は日本刀の同田貫(どうだぬき、どうたぬき)と同じ読みの少女、刻魔師の道太貫麗(どうたぬきうらら)です。刻魔師とは、自身の体に彫った刺青に魔物を封じ、その魔物を自由に使役する存在です。

麗は、刺青に封印した魔物のなかでも、「剣牂(けんそう)」と名づけられた女性型の剣士を主に使い、剣牂は刀剣を手に麗のために身を挺します。剣牂は、強がる麗の想いを察する能力も持ち、「喋る時に目をそらすのはかなり都合が悪い証拠だ」と麗の精神状態も理解できる相棒です。

【刻魔師 麗】より

【刻魔師 麗】より

その後、久保は、「シールド」と呼ばれる軍事目的のアンドロイドの主人公コンビが同じ仲間の鎮圧・回収を行なう悲哀を描いた読み切り【BAD SHIELD UNITED】(1997年〔週刊少年ジャンプ〕掲載)も発表しました。

これら初期の漫画の作画は、車田正美に大きな影響を受けた高河ゆんからの影響が見られます。久保は高河への憧れを明かしています。

独自の刀剣を手に相棒を守る久保の主人公たち

初の連載は、久保帯人名義による【ZOMBIEPOWDER.】(1999~2000年〔週刊少年ジャンプ〕連載)です。西部劇風の時代設定のなかで、死者は蘇らせ、生者は不死にする魔法の秘薬・ゾンビパウダーを求める物語が描かれます。ゾンビパウダーは、死者の指輪を12個集めると手に入れることが可能になります。

ZOMBIEPOWDER.の主人公・芥火(あくたび)ガンマは、不死を手に入れるために死者の指輪を探し続けます。指輪を求め争うなかで賞金首にもなったガンマは、チェーンソーと刀剣とが組み合わされた独自の大剣で戦います。そんなガンマの旅には、殺された姉を蘇らせたいと願う泥棒の少年が相棒として同行します。

そして久保は、【BLEACH】(2001年〔週刊少年ジャンプ増刊号 赤マルジャンプ 2001 Winter〕掲載、2001~2016年〔週刊少年ジャンプ〕連載)を発表します。15年に及ぶ連載となった同作は、連載4年目にテレビアニメ化され、第50回小学館漫画賞・少年向け部門を受賞。翌年にはテレビゲーム化とロックミュージカル化もなされ、久保の代表作となりました。

BLEACHでは、「虚(ホロウ)」と称された人間の魂を食べる悪霊と、その退治を担う死神たちが描かれます。同作でも、主人公の高校生は作内独自の刀剣「斬魄刀(ざんぱくとう)」を手に、相棒となった少女の死神を守るために奮闘していきます。

久保の刀剣キャラ② 死神代行・黒崎一護

BLEACHの主人公・黒崎一護(くろさきいちご)は、少女の死神・朽木ルキアと出会い、人生が一転します。

ルキアは、虚を成仏させるべく尸魂界(ソウル・ソサエティ)から現世へとやってきました。元は普通の人間だった虚を斬ることは殺すのではなく、罪を洗い流し、尸魂界へ向かわせます。それがルキアの目的です。

そんな虚退治のなかで危機に瀕していたルキアから一護は死神の力を受け取り、死神代行になります。以後、死覇装(しはくしょう)を身にまとい、虚に立ち向かっていくことになります。

虚退治には、斬魄刀がもちいられます。霊圧(れいあつ)と呼ばれる死神個々が持つ能力によってその形状は変わります。ルキアから胸を突かれて死神代行となった際、一護が手にしていた斬魄刀の形状は、ルキアのものとは別の太く大きなものでした。

  • 1.「Death&Strawberry」【BLEACH】より

    1.「Death&Strawberry」
    【BLEACH】より

  • 1.「Death&Strawberry」【BLEACH】より

    1.「Death&Strawberry」
    【BLEACH】より

こうした所有者の能力や成長によって変化する刀剣は、高橋留美子【犬夜叉】や岸本斉史【NARUTO -ナルト-】などの漫画が先行しています。

久保の刀剣キャラ③ 一護と一心同体・斬月のオッサン

その後、BLEACHは尸魂界内の争いに物語は展開していきます。

尸魂界の規律を破ったとして罪に問われたルキアを助けるため、一護は死神となるレッスンを受けます。そこで一護は、自身の斬魄刀の名を「斬月(ざんげつ)」と知ることになります。「始解(しかい)」と称される斬魄刀との対話と同調によって、一護の斬魄刀は柄も鍔もない出刃包丁のような形状となりました。

斬月は、斬月のオッサンと呼ばれることになる謎の擬人化された斬魄刀でした。斬月のオッサンは登場時、「敵は一人 お前も一人」、「何を畏れることがある?」、「恐怖を捨てろ」、「前を見ろ」、「進め 決して立ち止まるな」、「退けば老いるぞ 臆せば死ぬぞ!」、「叫べ!!」、「我が名は…」と教え、一護は「『斬月』!!!」とその名を知ることなります。

  • 66.「THE BLADE AND ME」【BLEACH】より

    66.「THE BLADE AND ME」
    【BLEACH】より

  • 67.「End of Lessons」【BLEACH】より

    67.「End of Lessons」
    【BLEACH】より

その後も斬月のオッサンは、一護がピンチになれば現れます。「信じろ お前は一人で戦ってはいない」、「一護!」と語りかけ、常に一心同体であることを伝えます。

112.「The Undead 2 [Rise&Craze]」【BLEACH】より

112.「The Undead 2 [Rise&Craze]」
【BLEACH】より

斬魄刀は、始解を経ると「卍解(ばんかい)」と称される第二段階への変化が可能になります。それは「死神として頂点を極めた者のみに許される斬魄刀戦術の最終奥義」です。やがて一護は「天鎖斬月(てんさざんげつ)」と「月牙天衝(げつがてんしょう)」の卍解を身に付けていきます。

久保の刀剣キャラ④ 人気ナンバー1 氷輪丸の使い手・日番谷冬獅郎

単行本40巻には、第1回斬魄刀票が掲載されました。

1位に日番谷冬獅郎(ひつがやとうしろう:護廷十三隊十番隊・隊長)の氷輪丸、2位に朽木ルキア(護廷十三隊十三番隊・副隊長)の袖白雪、3位に黒崎一護の斬月、4位に吉良イヅル(護廷十三隊三番隊・副隊長)の侘助、5位に朽木白哉(くちきびゃくや:護廷十三隊六番隊長)の千本桜、が選ばれました。護廷十三隊(ごていじゅうさんたい)は、尸魂界に設けられた治安部隊のひとつです。

冬獅郎の氷輪丸は、氷雪系最強の斬魄刀とされます。「霜点(そうてん)に坐(ざ)せ!!」、「「氷輪丸」!!!」の名の叫びで斬魄刀の能力が解放されます。「溢れた霊圧が創り出す水と氷の竜 そして天候さえも支配」する戦術で、水と氷による竜の姿で表現されました。

132.「Cleeping Limit」【BLEACH】より

132.「Cleeping Limit」
【BLEACH】より

物語の重要な要素である斬魄刀の名称について久保は作中で、「斬魄刀は道具じゃない みんな それぞれ名前を持って生きてるんだ」と一護にその想いを語らせています。

久保の刀剣キャラ⑤ すべての斬魄刀を創った刀神・二枚屋王悦

斬魄刀は、すべての死神が手にする無銘の「浅打(あさうち)」を原型とし、「己の斬魄刀」となります(一護を除く)。

浅打は、護廷十三隊へ入隊すると渡されます。すべての浅打は、「刀神(とうしん)」と呼ばれる二枚屋王悦(にまいやおうえつ)によって創られています。

台詞の語尾がローマ字でも記されるラッパー口調で軽薄に見えるも王悦は、尸魂界を創った霊王を守護する零番隊(ゼロばんたい)の5名の1人です。零番隊は、護廷十三隊の上位にあります。

久保は作中で、「全ての死神達は この“浅打”と寝食を共にし 錬磨を重ねる事で 己の魂の精髄を “浅打”へと写し取り」、「“己の斬魄刀”を創り上げる」と、改めてその刀剣観を記しました。さらなる強さを必要とした一護は、人型の浅打たちと向き合うことになります。

523.「SWORD OF ORIGIN」【BLEACH】より

523.「SWORD OF ORIGIN」
【BLEACH】より

すべての斬魄刀を創った王悦は、人間であったにもかかわらず斬魄刀を手にできた一護の出生の秘密も、そして謎の斬月のオッサンの正体も知る存在でもあります。

その後の久保と刀剣

久保は最新の仕事として、家庭用ゲームの大人気シリーズ【サクラ大戦】(広井王子原作)の新作【新サクラ大戦】のメインキャラクターデザインを手がけます(2019年)。

漫画化もなされた【サクラ大戦】(政一九作画)では、大正時代の日本を模した物語設定のなか、長い黒髪を赤いリボンで結んだ袴姿の少女の主人公が日本刀を手に活躍します。

デビュー期より刀剣を描いてきた久保。久保の刀剣漫画では常に、人格のあるものとして刀剣が取り扱われています。

著者名:三宅顕人

久保帯人

久保帯人をSNSでシェアする

「1980年代以降プロデビューの刀剣漫画家・刀剣漫画原作者」の記事を読む


かまたきみこ

かまたきみこ
【KATANA】シリーズで知られるかまたきみこ。かまたは同シリーズで、華やかな剣士ではなく、刃物を研磨する研師(とぎし)を主人公としました。そこには、日本刀が持つ殺気を消してみようとする刀剣漫画を、という想いがあります。

かまたきみこ

楠桂

楠桂
【八神くんの家庭の事情】で知られる楠桂(くすのきけい)。楠はデビュー期以来、ホラーを前提とした刀剣漫画を数多く描いています。その多くの刀剣漫画では、人間の中に潜む邪悪な心(鬼)が日本刀によって斬られます。

楠桂

広井王子

広井王子
家庭用ゲーム【サクラ大戦】シリーズの原作で知られる広井王子(ひろいおうじ)。広井は漫画原作も手がけ、その刀剣漫画では、日本刀が不思議な力が宿るアイテムとして用いられています。

広井王子

尾田栄一郎

尾田栄一郎
【ONE PIECE】で知られる尾田栄一郎(おだえいいちろう)。尾田は初期の読み切り【MONSTERS】から侍を登場させています。同作では侍と西洋の剣士との勝負が描かれました。ONE PIECEでもこの混在は引き継がれ、東洋と西洋とが混在した剣客が数多く登場します。同作では、江戸時代後期に5代目山田浅右衛門・吉睦が関わった【懐宝剣尺】で記された名刀の分類が採り入れられています。

尾田栄一郎

岸本斉史

岸本斉史
【NARUTO-ナルト-】で知られる岸本斉史(きしもとまさし)。忍者を主人公とする同作では、忍術と剣技とを組み合わせた独自の技が多数描かれます。それは外伝【NARUTO-ナルト-外伝 ~七代目火影と緋色の花つ月~】でも受け継がれます。

岸本斉史

高瀬理恵

高瀬理恵
【首斬り門人帳】で知られる高瀬理恵(たかせりえ)。同作では刀にまつわる史実を元に、江戸時代後期に刀剣鑑定と公儀御様御用を務めた6代目山田朝右衛門・吉昌の活躍が描かれます。その後描いた【公家侍秘録】では京都の少禄の公家に仕える刀守りを描きます。

高瀬理恵

上田倫子

上田倫子
【リョウ】で知られる上田倫子(うえだりんこ)。同作では女子高校生が源義経の生きる平安時代にタイムスリップします。その後描いた【さくら十勇士】では女子高校生が真田幸村の生きる戦国時代にタイムスリップします。2作のあいだで上田が描く女性主人公は、守られたい存在から守る存在へと変化していきます。

上田倫子

CLAMP

CLAMP
【カードキャプターさくら】で知られる漫画集団CLAMP。初期作【聖伝-RG VEDA-】や【X】では、神剣が物語の重要な役割を担う漫画を描いています。その2作で描かれる神剣には女性の登場人物が大きくかかわっています。

CLAMP

和月伸宏

和月伸宏
【るろうに剣心】で知られる和月伸宏(わつきのぶひろ)。同作では明治時代初頭の新時代を生きる元・剣士だった浪人達の苦悩を描きました。その後の錬金術を取り入れた【武装錬金】でも剣道部のエースや忍者をモチーフにした人物が登場します。和月はこれら少年漫画を描くうえで日本刀に独自の仕掛けを施します。

和月伸宏

注目ワード
注目ワード