コンテンツトップに戻る

正国(まさくに)

「正国」(まさくに)は、戦国時代に肥後国(ひごのくに:現在の熊本県)で作刀した同田貫派の刀匠。同派は肥後延寿派の末裔で、菊池郡同田貫に居を定めて作刀にあたり、地名を流派名としました。
複数存在する同田貫派の刀工中、同田貫正国は天正期に作刀しています。
初銘は国勝、のちに加藤清正より正の字を下賜され正国と名乗りました。作例は幅広で長寸、頑丈な造をしており、実用本位に徹した同派の特徴が顕著。地鉄(じがね)は板目に柾目が流れ、肌が立っています。刃文直刃(すぐは)調に互(ぐ)の目を焼き、が沈んでいる。
銘は「九州肥後同田貫藤原正国」などがあります。

肥後国の地図

肥後国の地図
五箇伝の名工 五箇伝の名工
日本刀の歴史に名を残した、数々の名工をご紹介します。
美濃伝 関市 美濃伝 関市
世界でも有数の刃物の産地である美濃伝の岐阜県関市についてご紹介します。
現代刀の名工 現代刀の名工
日本刀の歴史に名を残す、数々の現代刀の名工をご紹介します。
刀剣年表 刀剣年表
刀剣に関する基本的なデータを、年表形式でご覧頂けます。

刀剣の専門サイト・バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」のコンテンツ、著名刀工名鑑(刀匠)「正国(まさくに)」の検索結果ページです。
名刀と呼ばれる日本刀を生み出してきた著名な刀工を作刀国や「50音から刀剣用語を探す」、「フリーワードから刀剣用語を探す」の検索方法で調べることができます。
刀剣の専門サイト・バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」の掲載内容は、刀剣・甲冑の基礎知識をはじめ、日本刀の歴史や雑学、日本刀にまつわる歴史人や合戦、名刀を生み出した名工達の紹介など盛りだくさん。日本刀に関する各種アプリゲーム、刀剣・お城川柳、四文字熟語といった楽しむコンテンツも充実。刀剣や鎧兜に関する様々な情報を、あらゆる角度からバーチャルの世界でお楽しみ頂けます。

もっと見る▼
注目ワード
注目ワード