特別保存刀剣検索結果 [ 9/9 ]

掲載予定数:100振
鑑定区分順[ 81〜84振/84振 ]

刀 銘 錦帯橋里岩本清左衛門造之 元治元年甲子冬

「警察サーベル」とは、1877年(明治10年)の「西南戦争」時に、警視隊で編成された「抜刀隊」の活躍により、全国一斉に帯刀されるようになった刀。刀身は官給のサーベル以外にも、幹部などの高位者...

鑑定区分 特別保存刀剣 時代 江戸時代(新々刀)
五箇伝
(制作国)
-
(周防国)
刀工 青龍軒盛俊
鑑定区分 特別保存刀剣
時代 江戸時代
五箇伝
(制作国)
-
(周防国)
刀工 青龍軒盛俊

短刀 金象嵌銘 則長

「短刀 金象嵌銘 則長」は、大和国(現在の奈良県)「尻懸派」(しっかけは)の祖「則長」(のりなが)の1振。尻懸派は、鎌倉時代後期から南北朝時代初期にかけて活躍した刀工一派です。「東大寺」(奈...

鑑定区分 特別保存刀剣 時代 鎌倉時代(古刀)
五箇伝
(制作国)
大和伝
(大和国/奈良県)
刀工 則長
鑑定区分 特別保存刀剣
時代 鎌倉時代
五箇伝
(制作国)
大和伝
(大和国/奈良県)
刀工 則長

剣 銘 盛光

本剣を制作した長船盛光(おさふねもりみつ)は、応永年間(1394~1428年)に備前国(現在の岡山県)で活躍した、「応永備前」(おうえいびぜん)を代表する名工です。 本作は、長船盛光...

鑑定区分 特別保存刀剣 時代 室町時代(末古刀)
五箇伝
(制作国)
-
(備前国)
刀工 盛光
鑑定区分 特別保存刀剣
時代 室町時代
五箇伝
(制作国)
-
(備前国)
刀工 盛光

大和古剣 無銘

本剣は、茎(なかご)の先をわずかに摘んだ程度で、ほぼ制作当時のまま残る生ぶ茎(うぶなかご)の大和古剣(やまとこけん)です。 刀身の鍛えは、沈みがちで良く詰んだ小板目に、所々柾目(まさめ...

鑑定区分 特別保存刀剣 時代 南北朝時代(古刀)
五箇伝
(制作国)
大和伝
(大和国/奈良県)
刀工 不明
鑑定区分 特別保存刀剣
時代 南北朝時代
五箇伝
(制作国)
大和伝
(大和国/奈良県)
刀工 不明

①「すべての刀から検索」、②「刀・槍の種類から検索」、③「刀の鑑定区分から検索」、④「刀の制作時代から検索」、⑤「五箇伝から検索」、⑥「名工・名匠から検索」、⑦「刀の時代分類から検索」の中から、目的の情報にたどり着きやすい方法で刀剣・日本刀を検索できる「刀剣写真・日本刀画像」。
このページは、「特別保存刀剣」(9ページ目)の検索結果です。
刀剣の専門サイト・バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」の掲載内容は、刀剣・甲冑の基礎知識をはじめ、日本刀の歴史や雑学、日本刀にまつわる歴史人や合戦、名刀を生み出した名工達の紹介など盛りだくさん。日本刀に関する各種アプリゲーム、刀剣・お城川柳、四文字熟語といった楽しむコンテンツも充実。刀剣や鎧兜に関する様々な情報を、あらゆる角度からバーチャルの世界でお楽しみ頂けます。

もっと見る▼
注目ワード
注目ワード