一覧に戻る
  • 重要美術品
  • 鎌倉時代 中期

たんとう むめい めいぶつうわべたいま

短刀 無銘 名物上部当麻(當麻)

短刀 無銘 名物上部当麻(當麻)

短刀は、大和藩初代藩主となった「桑山元晴」(くわやまもとはる)が、江州大津(現在の滋賀県大津市)で買い求めたとされる愛刀です。そのため、別名を「桑山當麻」とも言います。元晴の嗣子である「貞晴」は早世のため末期養子が認められず、桑山家は封地を没収されてしまいました。同時に本短刀も桑山家から紀州徳川家に移りますが、紀州徳川家には「上部當麻」という同様の當麻による短刀があったため、尾張徳川家と道具替えすることになり、尾張徳川家に移ったのです。
この際、本阿弥家(ほんあみけ)が混同したことによりこちらの短刀も「上部當麻」と呼ばれるようになったとされています。その後、尾張徳川5代藩主「徳川五郎太」の遺物として徳川7代将軍「家継」に献上されるなど、徳川家を渡り歩いた名刀です。
本短刀の作風は平造り三つ棟となり、重ねは厚く、地鉄小杢目詰み、大板目流れ肌が交じっています。刃文湾れ(のたれ)調の小乱刃、刃縁ほつれ、幅広のは入り地刃に小(こにえ)厚く付くなど見どころのある名品です。

刀剣詳細情報

鑑定区分 鑑定区分 重要美術品 時代 時代 鎌倉時代 中期
刀剣種別 刀剣種別 短刀 刀工 刀工 當麻派
五箇伝(制作国) 五箇伝
(制作国)
大和伝
(大和国)
代表的な所蔵・伝来 代表的な
所蔵・伝来
桑山元晴→
徳川将軍家伝来→
刀剣ワールド財団
〔 東建コーポレーション 〕
長さ 長さ(cm) 25.3 反り 反り(cm) 0
鑑定区分 鑑定区分 重要美術品
時代 時代 鎌倉時代 中期
刀剣種別 刀剣種別 短刀
刀工 刀工 當麻派
制作国 制作国 大和伝 (大和国)
代表的な所蔵・伝来 代表的な
所蔵・伝来
桑山元晴→
徳川将軍家伝来→
刀剣ワールド財団
〔 東建コーポレーション 〕
長さ 長さ
(cm)
25.3
反り 反り
(cm)
0
  • 名家・著名人の日本刀
    名家・著名人と「短刀 無銘 名物上部当麻(當麻)」の関係についてご紹介します。

短刀 無銘 名物上部当麻(當麻)の動画

短刀 無銘 名物上部当麻(當麻)

日本刀(刀剣)・甲冑(鎧兜)に秘められた幾多の魅力を皆様にお届けするサイト、バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」。こちらのページは日本刀(刀剣)写真の詳細情報ページです。
「短刀 無銘 名物上部当麻(當麻)」は鎌倉時代に制作された日本刀(刀剣)です。武器としてだけではなく、美術品としても人気の高い日本刀(刀剣)。表示された詳細情報を通じて詳しくなったあとは、実際に観てみるのも良いかもしれません。
日本刀(刀剣)の総合情報サイト「刀剣ワールド」では、より多くの方に日本刀(刀剣)・甲冑(鎧兜)の素晴らしさを広めるため、様々な情報を発信していきます。

もっと見る▼

注目ワード

ページトップへ戻る