三嶋大社 三嶋大社
三嶋大社_本殿
静岡県三島市にある「三嶋大社」(みしまたいしゃ)は、「伊豆国一宮」(伊豆国で一番格の高い神社)に位置付けられている神社。中世においては「源頼朝」(みなもとのよりとも)ら数多くの武士から崇敬を集めました。近世以降は「東海道五十三次」(とうかいどうごじゅうさんつぎ)のひとつとして「三島宿」(みしまじゅく)が発展したことで、東海道を往来していた人々が信仰。また、三嶋大社が「下田街道」(しもだかいどう)の起点に位置していたことから、この道を利用する人々からも広く信仰されています。
バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」 バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」
刀剣ワールドは、美術的に価値の高い日本刀や甲冑にまつわる様々なコンテンツを公開!
文字サイズ

三嶋大社の歴史

静岡県三島市にある「三嶋大社」の歴史について、ご紹介します。

三嶋大社のあゆみ

三嶋大社の創建年については不詳ですが、927年(延長5年)にまとめられた「延喜式神名帳」(えんぎしきじんみょうちょう)に名前が記載されていることから、奈良時代から平安時代には創建されていたと考えられています。祭神は山森農産の守護神である「大山祇命」(おおやまつみのみこと)と、恵比寿様とも称される「積羽八重事代主命」(つみはやえことしろぬしのかみ)。この2柱の総称が「三嶋大明神」(みしまだいみょうじん)です。社名・神名として冠されている「三嶋」は、そののち当地の地名となりました。

三嶋大社は源頼朝をはじめとして、武士との縁が特に深い神社。「平治の乱」(へいじのらん)で敗れ、伊豆に流された頼朝が「平家」打倒を目指して挙兵した際に、戦勝祈願を行なった場所としても知られています。「鎌倉幕府」成立後も、頼朝をはじめとした鎌倉幕府の将軍が参拝。そして南北朝動乱によって戦が増加すると、武将による戦勝祈願がさらに増えました。

戦国時代には、小田原を本拠としていた後北条氏(ごほうじょうし)による保護を受け、江戸時代には幕府から社領を寄進されるなど、手厚く保護されたのです。

三嶋大社と日本刀

三嶋大社は源頼朝以降、特に関東武士から厚い信仰を受けました。境内にある「宝物館」では、頼朝の妻「北条政子」(ほうじょうまさこ)が奉納したと伝えられている国宝「梅蒔絵手箱」(うめまきえてばこ)をはじめとした社宝を収蔵・展示。「日本刀」(刀剣)では、いずれも国指定重要文化財の「太刀:銘宗忠」(たち:めいむねただ)と「脇指:銘相模国住秋義」(わきざし:めいさがみのくにじゅうあきよし)をはじめとした数多くの作品が収蔵されているなど、武士とのつながりの深さが伺えます。

「太刀」の作者である「宗忠」は、鎌倉時代に備前国(現在の岡山県)の福岡地方で活動していた「福岡一文字派」(ふくおかいちもんじは)の刀工でした。古来、「茎」(なかご)に「一」の銘のみを切っていた福岡一文字派の作品は、華やかな「丁子乱」(ちょうじみだれ)の刃文が特徴。また、名刀が多いことでも知られ「備前長船派」(びぜんおさふねは)に次ぐ数の日本刀(刀剣)が国宝に指定されているのです。この太刀は、鎌倉時代初期に制作された1振であると言われています。

「脇指」の作者である「秋義」(あきよし)は、南北朝時代に鎌倉で活動していた刀工。この作品は、表が「鋒/切先」(きっさき)と刀身との境界線である「横手」(よこて)と、そこから「茎尻」(なかごじり)にかけての線である「鎬筋」(しのぎすじ)もない平面的な「平造り」(ひらづくり)であるのに対し、裏は横手のない鎬筋のみの「菖蒲造り」(しょうぶづくり)という一風変わった造りが特徴的です。刀身の表面に宝珠が施されるなど、装飾的な1振で、南北朝時代における「相州伝」(そうしゅうでん)の代表的な作品だと言えます。

三嶋大社写真一覧

 をクリックすると、拡大してご覧頂けます。

  • 三嶋大社_大鳥居
    三嶋大社の入り口にある大鳥居です。
  • 三嶋大社_本殿
    三嶋大社の本殿です。
  • 三嶋大社_本殿
    本殿は何度も地震による被害にあいました…
  • 三嶋大社_神門
    この神門からは、第1清浄区域に入ります…
  • 三嶋大社_総門
    総門は昭和の神社建築の代表的建物のひと…
  • 三嶋大社_舞殿
    舞殿では、田打ち神事などの神事の他、結…
  • 三嶋大社_神馬舎
    神馬舎には、毎朝神様を乗せて箱根山に登…
  • 三嶋大社_芸能殿
    三嶋大社の芸能殿です。
  • 三嶋大社_宝物殿
    宝物館では、三嶋大社の歴史と資料を展示…
  • 三嶋大社_金木犀
    三嶋大社の金木犀は国の天然記念物に指定…
  • 三嶋大社_矢田部盛冶の像
    嘉永7年の東海大地震で倒壊した社殿を見…
  • 三嶋大社_手水舎
    三嶋大社の手水舎です。
  • 三嶋大社_厳島神社
    三嶋大社の神池中の島に鎮座する厳島神社…
  • 三嶋大社_たたり石
    旧東海道にあって交通整理の役割をしてい…
  • 三嶋大社_腰掛石
    源頼朝が腰をおろしたと言われる腰掛石と…
  • 三嶋大社_神鹿園
    神鹿園では、多くの神鹿がいます。餌を購…
  • 三嶋大社_社務所
    三嶋大社の社務所です。
  • 三嶋大社_参道
    参道には橋があり、両側に広がる庭と合わ…
  • 三嶋大社_桜
    三嶋大社では、桜の季節にライトアップが…
  • 三嶋大社_重要文化財指定看板
    三嶋大社は重要文化財に指定されています…
  • 三嶋大社_縁起餅福太郎
    境内にある福太郎茶屋では、縁起餅の福太…
  • 三嶋大社の入り口にある大鳥居です。
  • 三嶋大社の本殿です。
  • 本殿は何度も地震による被害にあいましたが、修復を…
  • この神門からは、第1清浄区域に入ります。
  • 総門は昭和の神社建築の代表的建物のひとつです。
  • 舞殿では、田打ち神事などの神事の他、結婚式も行な…
  • 神馬舎には、毎朝神様を乗せて箱根山に登るの伝説の…
  • 三嶋大社の芸能殿です。
  • 宝物館では、三嶋大社の歴史と資料を展示しています…
  • 三嶋大社の金木犀は国の天然記念物に指定されていま…
  • 嘉永7年の東海大地震で倒壊した社殿を見事に復興し…
  • 三嶋大社の手水舎です。
  • 三嶋大社の神池中の島に鎮座する厳島神社です。
  • 旧東海道にあって交通整理の役割をしていたと言われ…
  • 源頼朝が腰をおろしたと言われる腰掛石と、北条政子…
  • 神鹿園では、多くの神鹿がいます。餌を購入して与え…
  • 三嶋大社の社務所です。
  • 参道には橋があり、両側に広がる庭と合わせ風情を感…
  • 三嶋大社では、桜の季節にライトアップが行なわれま…
  • 三嶋大社は重要文化財に指定されています。
  • 境内にある福太郎茶屋では、縁起餅の福太郎が有名で…
もっと見る
閉じる

三嶋大社の
主な収蔵作品

三嶋大社の収蔵作品をご紹介します。
※展示内容は時期によって異なります。

太刀 銘 宗忠

※この写真は三嶋大社様からご提供頂いております。

  • 鑑定区分
    重要文化財
  • 時代
    鎌倉時代初期
  • 制作国
    備前国
  • 刀工
    宗忠

三嶋大社の施設情報

三嶋大社の施設情報です。「この施設の詳細を見る」ボタンからより詳しい投稿情報をご確認頂けます。

所在地 〒411-0035
静岡県三島市大宮町2丁目1-5
電話番号 055-975-0172
交通アクセス 「三島田町駅」下車 徒歩9分

交通アクセス情報を見る

拝観時間 [境内]
拝観自由
[宝物館]
午前9時~午後4時30分(入館は4時まで)
拝観料 [境内]
無料
[宝物館]
一般 500円(300円)
大学生・高校生 400円(200円)
中学生・小学生 300円(100円)
( )内は15人以上の団体料金です。
※特別展は料金が異なることがあります。
※1階のミュージアムショップは入場無料です。
駐車場 有り
公式サイト http://www.mishimataisha.or.jp/

三嶋大社の地図

三嶋大社
三嶋大社
施設所在地
三嶋大社

「三嶋大社」近くの施設情報

「三嶋大社」近くの観光名所

「三嶋大社」近くの飲食店

「三嶋大社」近くのショッピング施設

「三嶋大社」近くの宿泊施設

「三嶋大社」
施設情報サイトのご紹介

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチの旅探「神社・寺・教会」では、三嶋大社の詳細情報とユーザーからの口コミ、施設写真、施設動画の投稿情報をご覧頂けます。

※ご投稿頂くには、施設リサーチ/ホームメイト・リサーチへのユーザー登録が必要です。

日本刀(刀剣)・甲冑(鎧兜)に秘められた幾多の魅力を皆様にお届けするサイト、バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」では、「全国の刀剣が奉納されている神社・仏閣」の一覧や動画をご覧頂くことができます。
こちらのページでは、静岡県三島市にある「三嶋大社」についてご紹介しています。
ここでは、神社・仏閣の施設名、所在地、アクセスなどの基本情報をご覧頂くことができます。そしてさらに、その神社・仏閣の歴史や写真、動画など様々な施設情報もご紹介。写真や動画で観る刀剣も素敵ですが、実際に観る刀剣のその美しさや魅力は、写真や動画の物とは格段に違うことでしょう。
実際に足を運ぶ際には、ぜひ「刀剣ワールド」をご活用、ご参考になさって下さい。そして実物をご覧になって刀剣の魅力を再確認してみて下さいね。

もっと見る▼

注目ワード

ページトップへ戻る