石切劔箭神社 石切劔箭神社
石切劔箭神社
大阪府東大阪市にある「石切劔箭神社」(いしきりつるぎやじんじゃ)は、「饒速日尊」(にぎはやひのみこと)と、その子である「可美真手命」(うましまでのみこと)の2柱を祭神とする神社。「石切劔箭」の社号は、祭神2柱の神威(しんい:神の威光)が岩をも切り裂くほど大きく鋭いことに由来します。その威によって腫れ物(=関西弁では、でんぼ)を治すことができると信じられていることから、「でんぼの神様」とも言われてきました。これが転じて、現代では腫れ物(=ガン)を封じてくれる神様としても有名。また、社殿前に立っている2つの「百度石」を往復しながら参拝する「お百度参り」が全国的に知られている神社です。
バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」 バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」
刀剣ワールドは、美術的に価値の高い日本刀や甲冑にまつわる様々なコンテンツを公開!
文字サイズ

石切劔箭神社の歴史

大阪府東大阪市にある「石切劔箭神社」の歴史について、ご紹介します。

石切劔箭神社のあゆみ

石切劔箭神社の創建については、室町時代末期の戦火によって、社殿、宝庫が焼失してしまったこともあり、はっきりとしたことは分かりません。もっとも「遺書伝来記」(いしょでんらいき)によると、紀元前659年(神武天皇皇紀2年)に饒速日尊を祀る「上之社」(かみのしゃ)が建てられ、「崇神天皇」(すじんてんのう)の時代には、本社である「下之社」(しものしゃ)に可美真手命が祀られたという記載があります。この書物は、神社の社司・木積氏(こづみし)の祖先に当たる「藤原行春大人」(ふじわらのゆきはるうし)が著した物。木積氏から時代を遡って行くと、5世紀の皇位継承争いにおいて、主に軍事面で活躍したと言われている物部氏(もののべし)にたどり着くことから、石切劔箭神社は、「武」の側面とも強いかかわりを有しているとも言えるのです。

饒速日尊は、「天照大御神」(あまてらすおおみかみ)から「十種の神宝」(とくさのかんだから)を授けられ、さらに「フツノミタマの剣」と、天孫(天照大御神の子孫)であることを証明する「天羽々矢」(あまのはばや)を携えて降臨。大和を治めるため尽力しました。その後、「神武天皇」(じんむてんのう)の「東征」において、饒速日尊の子・可美真手命が天皇と対面した際、お互いの出自について疑心暗鬼となっていた両者の間を取り持ったのは天羽々矢でした。両者がこの矢を所持していたことにより、お互いを天照大御神の子孫であると認識。これを受けた可美真手命が神武天皇に帰順したことで、神武天皇が即位したのです。これらのことから、日本建国において、石切劔箭神社に祀られている2柱の祭神が果たした役割は、非常に大きいものだったと言えます。

石切劔箭神社と日本刀

石切劔箭神社と言う社名の中にある「劔」、「箭」の文字は、前者が「剣」の異体字で後者は「竹製の矢」を意味。境内にある絵馬殿の屋根上には、天孫降臨を表す剣と矢が天に向かって立てられています。剣は言わば神社のシンボル的な存在。宝物館にも数々の日本刀(刀剣)が収められていますが、注目すべきなのは重要美術品の太刀「石切丸」と「小狐丸」。これらの日本刀(刀剣)を目当てに、春・秋に行なわれる期間限定の宝物館の公開時には、刀剣ファンが数多く詰めかけているのです。

神社の御神刀である石切丸は、刃長約76.1cm、反り約2.5cm。「平治物語」には、「源義平」(みなもとのよしひら)が同名の太刀を佩用している姿が収められています。それが神社所蔵の石切丸と同一物か否かについては不明ですが、銘に切られている「有成」が河内で活動していたと言われており、義平は河内源氏であることから、同一物であるとも考えられるのです。なお、有成については、「三条宗近」(さんじょうむねちか)と同一人物であるという説や、宗近の子や弟子であるという説などが唱えられてきました。

小狐丸に切られている銘は、「宗近」(むねちか)の二文字。宗近と小狐丸と言えば、「一条天皇」の命を受けた三条宗近が、狐の相槌で太刀を鍛えた逸話が有名ですが、神社所蔵の小狐丸は約53.8cmと、脇指とでも言うべきサイズであることから、別物であるという考え方も。しかし、折り返し銘(磨上げなどで茎が短くなり、銘がなくなってしまう場合に、反対側に折り曲げて銘を残すこと)がなされていることから、本来の刀身は現存の物よりも長かったと考えられています。現在、伝説の名刀・小狐丸は行方不明となっており、この小狐丸が、伝説の名刀に該当する1振である可能性も考えられるのです。

石切劔箭神社写真一覧

 をクリックすると、拡大してご覧頂けます。

  • 石切劔箭神社の絵馬殿前にある鳥居です。
    石切劔箭神社の絵馬殿前にある鳥居です。
  • 石切劔箭神社の楼門である絵馬殿です。
    石切劔箭神社の楼門である絵馬殿です。
  • 石切劔箭神社の石鳥居です。
    石切劔箭神社の石鳥居です。
  • 石切劔箭神社の本殿です。
    石切劔箭神社の本殿です。
  • 鳥居と本殿の前にあるお百度石でお百度参りを行なうことができます。
    鳥居と本殿の前にあるお百度石でお百度参…
  • 石鳥居前にある百度石です。
    石鳥居前にある百度石です。
  • 石切劔箭神社の御神木は樹齢400年以上の楠です。
    石切劔箭神社の御神木は樹齢400年以上…
  • 参拝の前には、こちらの手水舎で心身の浄化を行ないます。
    参拝の前には、こちらの手水舎で心身の浄…
  • 石切劔箭神社の外周は石畳になっています。
    石切劔箭神社の外周は石畳になっています…
  • 石切劔箭神社の外周には、たくさんの玉垣が並んでいます。
    石切劔箭神社の外周には、たくさんの玉垣…
  • 献牛祭は、牛に感謝をし五穀豊穣を願う神事です。この親子連牛像は、神事が復活したことに因み奉納されました。
    献牛祭は、牛に感謝をし五穀豊穣を願う神…
  • 元競走馬で奉納され、神馬となったイシキリツルギヤ号です。
    元競走馬で奉納され、神馬となったイシキ…
  • 絵馬殿の右側に位置するウマシマデ像です。
    絵馬殿の右側に位置するウマシマデ像です…
  • 絵馬殿の左側に位置するニギハヤヒ像です。
    絵馬殿の左側に位置するニギハヤヒ像です…
  • 境内社の穂積神霊社です。複数の朱色の鳥居が立ち並び、鮮やかです。
    境内社の穂積神霊社です。複数の朱色の鳥…
  • 石切劔箭神社境内にある水神社です。
    石切劔箭神社境内にある水神社です。
  • 石切劔箭神社の石標柱です。
    石切劔箭神社の石標柱です。
  • 石切劔箭神社境内の案内図です。
    石切劔箭神社境内の案内図です。
  • 祈祷用のろうそくを立てます。
    祈祷用のろうそくを立てます。
  • 石切劔箭神社の衛士詰所です。
    石切劔箭神社の衛士詰所です。
  • 石切劔箭神社の絵馬殿前にある鳥居です。
  • 石切劔箭神社の楼門である絵馬殿です。
  • 石切劔箭神社の石鳥居です。
  • 石切劔箭神社の本殿です。
  • 鳥居と本殿の前にあるお百度石でお百度参りを行なう…
  • 石鳥居前にある百度石です。
  • 石切劔箭神社の御神木は樹齢400年以上の楠です。
  • 参拝の前には、こちらの手水舎で心身の浄化を行ない…
  • 石切劔箭神社の外周は石畳になっています。
  • 石切劔箭神社の外周には、たくさんの玉垣が並んでい…
  • 献牛祭は、牛に感謝をし五穀豊穣を願う神事です。こ…
  • 元競走馬で奉納され、神馬となったイシキリツルギヤ…
  • 絵馬殿の右側に位置するウマシマデ像です。
  • 絵馬殿の左側に位置するニギハヤヒ像です。
  • 境内社の穂積神霊社です。複数の朱色の鳥居が立ち並…
  • 石切劔箭神社境内にある水神社です。
  • 石切劔箭神社の石標柱です。
  • 石切劔箭神社境内の案内図です。
  • 祈祷用のろうそくを立てます。
  • 石切劔箭神社の衛士詰所です。
もっと見る
閉じる

石切劔箭神社の紹介動画

石切劔箭神社

石切劔箭神社の
主な収蔵作品

石切劔箭神社の収蔵作品をご紹介します。
※展示内容は時期によって異なります。

太刀 銘 有成(号 石切丸)

※この写真は石切劔箭神社様からご提供頂いております。

石切劔箭神社施設情報

石切劔箭神社の施設情報です。「この施設の詳細を見る」ボタンからより詳しい投稿情報をご確認頂けます。

所在地 〒579-8011
大阪府東大阪市東石切町1丁目1-1
電話番号 072-982-3621
交通アクセス 「新石切駅」下車 徒歩7分

交通アクセス情報を見る

拝観時間 年中無休
拝観自由

御加持・御祈祷受付時間
通常期(1~6月・10~12月)
午前8時~午前11時30分/午後1時~午後3時30分

夏 期(7~9月)
午前8時~午前11時30分/午後1時~午後4時30分
拝観料 無料
駐車場 有り
公式サイト https://www.ishikiri.or.jp/

「石切劔箭神社」
施設情報サイトの
ご紹介

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチの旅探「神社・寺・教会」では、石切劔箭神社の詳細情報とユーザーからの口コミ、施設写真、施設動画の投稿情報をご覧頂けます。

※ご投稿頂くには、施設リサーチ/ホームメイト・リサーチへのユーザー登録が必要です。

石切劔箭神社の地図

石切劔箭神社
石切劔箭神社
施設所在地
石切劔箭神社

日本刀・甲冑に秘められた幾多の魅力を皆様にお届けするサイト、バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」では、「全国の刀剣が奉納されている神社・仏閣」の一覧や動画をご覧頂くことができます。こちらのページでは、大阪府東大阪市にある「石切劔箭神社」についてご紹介しています。
ここでは、神社・仏閣の施設名、所在地、アクセスなどの基本情報をご覧頂くことができます。そしてさらに、その神社・仏閣の歴史や写真、動画など様々な施設情報もご紹介。写真や動画で見る刀剣も素敵ですが、実際に見る刀剣のその美しさや魅力は、写真や動画の物とは格段に違うことでしょう。実際に足を運ぶ際には、ぜひ「刀剣ワールド」をご活用、ご参考になさって下さい。そして実物をご覧になって刀剣の魅力を再確認してみて下さいね。

もっと見る▼

注目ワード

ページトップへ戻る