トップページに戻る

刀剣コレクションルーム桑名・多度(ホテル多度温泉)

刀剣コレクションルーム桑名・多度(ホテル多度温泉)

女乗物の実物は、現在「刀剣コレクションルーム桑名・多度(ホテル多度温泉)」で
ご覧頂けます。

日本刀(刀剣)に秘められた幾多の魅力を皆様にお届けするサイト、バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」。こちらのページは、「黒漆塗葵紋津山散蒔絵女乗物」の写真集です。越前松平家の分家のひとつ、津山松平家に嫁いだ「筝姫」の持ち物であったと考えられ、「動く御殿」とも呼べる絢爛豪華な一品です。「黒漆塗葵紋津山散蒔絵女乗物」は、三重県桑名市多度町の「ホテル多度温泉」内にある「刀剣コレクションルーム桑名・多度(ホテル多度温泉)」にて展示中。こちらで、ぜひ実物もご覧下さい。バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」の掲載内容は、日本刀(刀剣)・甲冑(鎧兜)の基礎知識をはじめ、日本刀(刀剣)の歴史や雑学、日本刀(刀剣)にまつわる歴史人や合戦、名刀を生み出した名工達の紹介など盛りだくさん。日本刀(刀剣)に関する各種アプリゲーム、刀剣川柳、四文字熟語といった楽しむコンテンツも充実。日本刀(刀剣)や甲冑(鎧兜)に関する様々な情報を、あらゆる角度からバーチャルの世界でお楽しみ頂けます。

もっと見る▼
ページトップへ戻る