名古屋刀剣博物館「名古屋刀剣ワールド」 フロアマップ 名古屋刀剣博物館「名古屋刀剣ワールド」 フロアマップ

名古屋刀剣博物館「名古屋刀剣ワールド」のフロアマップをご紹介します。
博物館は、2階部分の常設展示ゾーンをはじめ、北館3階と北館4階にも展示ゾーンを設け、常時200振以上の日本刀を展示。また、6階の鑑賞室では刀の手入れ公開イベントや、鑑賞会、マナー講座など、定期的にイベントも開催致します。 体を動かして楽しめるメディア体験や、お買い物ができるミュージアムショップなど、子供から大人まで楽しめる博物館です。

見る・学ぶ・体験する

実物展示Real
常時200振以上の日本刀・槍と約50領の甲冑展示など、重要文化財、重要美術品の数々が鑑賞できます。
Web情報Virtual
美術品の情報を、スマートフォンなどから簡単にアクセス・閲覧することができます。展示を鑑賞頂きながら、ご利用下さい。
メディア体験Digital attraction
最新のデジタル映像技術を駆使した体験型博物館です。触れて体験することで、美術品の魅力を最大限に感じて頂けます。
  • 常設200振以上の
    日本刀・槍
  • 常設約50領の甲冑
  • 重要文化財の数々
  • 重要美術品の数々
  • 施設面積
    約1,000坪
  • 最先端のデジタル演出
フロアマップをPDFで見る

名古屋刀剣博物館「名古屋刀剣ワールド」のフロアマップをご紹介致します。「名古屋刀剣ワールド」は、7階建ての博物館。1階はミュージアムショップ、2・3・4階は展示ゾーンとなっており、重要文化財・重要美術品を含む200振以上の日本刀や槍、約50領の甲冑をご覧頂けます。6階の鑑賞室では、刀の手入れを公開するイベントや鑑賞会、マナー講座など定期的にイベントを開催。体を動かして楽しめるメディア体験もあり、子供から大人まで楽しめる博物館となっています。
バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」の掲載内容は、日本刀・甲冑の基礎知識をはじめ、日本刀の歴史や雑学、日本刀にまつわる歴史人や合戦、名刀を生み出した名工達の紹介など盛りだくさん。日本刀に関する各種アプリゲーム、刀剣川柳、四字熟語といった楽しむコンテンツも充実。日本刀や甲冑に関する様々な情報を、あらゆる角度からバーチャルの世界でお楽しみ頂けます。

もっと見る▼

注目ワード

ページトップへ戻る