九州国立博物館写真集

写真集の撮影は2020年1月に実施。

福岡県太宰府市にある「九州国立博物館」は、日本と世界各国の交流の地に建てられたこともあり、展示品や収蔵品の多くから日本とアジア・ヨーロッパの歴史を感じられる施設です。
「刀剣ワールド」の「九州国立博物館写真集」では、常時800~900点の収蔵品を展示する「九州国立博物館」の外観や、刀剣などの展示品を撮影し、写真集としてまとめました。
本館で展示されている多くの資料は国宝や重要文化財です。滅多に観ることができない貴重な資料や刀剣を写真にてご覧下さい。
また、「九州国立博物館」の外観や収蔵品だけでなく、体験型展示室「あじっぱ」やミュージアムショップの様子も写真集に掲載しております。
画像はクリックすると拡大され、簡単な情報が表示されるので、ぜひご利用下さい。

※転載・複製を禁じます。

刀剣に秘められた幾多の魅力を皆様にお届けするサイト、バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」のコンテンツ「九州国立博物館で刀剣の歴史に触れよう!」にて紹介された九州国立博物館の様子と展示の刀剣を、写真集としてまとめました。
曲線のデザインが印象的な「九州国立博物館」の外観や内観をはじめ、国宝や重要文化財にあたる多くの刀剣、企画展示の「刀剣ことはじめ」の展示品などを、写真集にてご覧下さい。
バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」の掲載内容は、刀剣・甲冑、武者絵や書画の基礎知識をはじめ、刀剣の歴史や雑学、刀剣にまつわる歴史人や合戦、名刀を生み出した名工達の紹介など盛りだくさん。刀剣に関する各種アプリゲーム、刀剣・お城川柳、四文字熟語といった楽しむコンテンツも充実。刀剣や甲冑、武者絵や書画に関する様々な情報を、あらゆる角度からバーチャルの世界でお楽しみ頂けます。

もっと見る▼