博物館に刀剣を観に行こう!in 東京国立博物館(東京都台東区)

2017年8月の情報をもとに制作しています。

※許可のない転載・複製を禁じます。

東京都台東区の東京国立博物館は、日本と西洋の美術品や考古資料などの展示が充実している国内で最も長い歴史をもつ博物館です。
今回、バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」公式キャラクター「楠木 武」と「葛城 若葉」が、刀剣をはじめ貴重なコレクションを楽しむために、
東京国立博物館を訪れました!

刀剣ワールド公式キャラクター「葛城 若葉」「楠木 武」

葛城 若葉 楠木 武

バーチャル刀剣博物館
「刀剣ワールド」公式キャラクター

東京国立博物館公式キャラクター ユリノキちゃん&トーハクくん

東京国立博物館
公式キャラクター
ユリノキちゃん

東京国立博物館
公式キャラクター
トーハクくん

博物館の日本刀
全国にある主な博物館・美術館を一覧でご覧頂けます。
交通アクセス

東京都台東区の「東京国立博物館」への交通アクセス情報をご紹介します。

東京国立博物館
東京国立博物館
施設所在地
施設所在地マップ
所在地
〒110-8712東京都台東区上野公園13-9
アクセス
電車・鉄道でお越しの方
路線バスでお越しの方
高速道路ICでお越しの方

東京国立博物館に到着!

2人は、上野恩賜(おんし)公園内にある東京国立博物館に来ました。歴史を感じる門構えに期待がふくらみます。

葛城 若葉

ここが
日本を代表する
博物館ね

1 本館(日本ギャラリー)に入館

東京国立博物館エントランス

ユリノキちゃん

トーハク
(東京国立博物館)へ
ようこそ!
私は広報大使の
ユリノキちゃんです。

楠木 武

大理石でできた
吹き抜けの
エントランスが
立派だな

本館は、近代的なコンクリート建築に瓦屋根を使用した「帝冠様式(ていかんようしき)」と呼ばれるスタイルの代表的建築です。2001年に重要文化財に指定されています。

本館13室 刀剣

展示期間~2019年7月21日(日)

本館1階の13室では、各地を代表する流派の刀剣約16口(くち)を入れ替えて展示しています。
その他、刀剣外装の金具である刀剣具などを観ることができます。

本館13室 刀剣 室内
国宝 刀 相州貞宗(そうしゅうさだむね) 名物 亀甲貞宗(きっこうさだむね)
国宝 刀 相州貞宗(そうしゅうさだむね) 名物 亀甲貞宗(きっこうさだむね) 鎌倉~南北朝時代・14世紀

号は刀身の柄に覆われる部分に施された亀甲文に由来します。貞宗の作としては比較的細身で乱刃。師正宗にも見紛う程と評価を得ている代表作です。

※本館13室にて展示中 渡邊誠一郎氏寄贈
国宝 太刀 福岡一文字吉房(ふくおかいちもんじよしふさ) 鎌倉時代・13世紀

吉房は一文字派の中で最も華やかな丁子刃(ちょうじば)の作風を示す刀工。刀身幅が広く力強い姿と華麗な丁子刃は備前刀の成熟した形だと定評があります。

国宝 太刀 福岡一文字吉房(ふくおかいちもんじよしふさ)
※本館13室にて展示中
重要美術品 短刀 越中則重(えっちゅうのりしげ)
重要美術品 短刀 越中則重(えっちゅうのりしげ) 鎌倉時代・14世紀

刀工の一派、相州(そうしゅう)鍛冶と同様に硬軟の鉄を鍛えていますが、より激しい作風です。刀身は、粗い粒が見えて大きく乱れうねったような、激しい焼入れ模様が印象的です。

※本館13室にて展示中
重要美術品 脇指 長船元重(おさふねもとしげ) 南北朝時代・延文元年(1356)
山田復之助氏寄贈

鎌倉時代末期から南北朝時代前期に及ぶ備前長船(おさふね)派の作品のひとつです。粒が強調された細かな波模様の焼入れが、相州伝(そうしゅうでん)の作風を示しています。

重要美術品 脇指 長船元重(おさふねもとしげ)
※本館13室にて展示中
ユリノキちゃん

博物館全体の所蔵品は
約11万7000件あり、
刀剣の展示内容は3ヵ月程度で
入れ替わります。

展示期間 2019年7月23日(火)〜2019年9月29日(日)
国宝 太刀 三条宗近(さんじょうむねちか) 名物 三日月宗近(みかづきむねちか)
国宝 太刀 三条宗近(さんじょうむねちか) 名物 三日月宗近(みかづきむねちか) 平安時代・10〜12世紀
渡邊誠一郎氏寄贈

握る部分である柄(つか) にかけて強く反り、先はほとんど反りのない古い形式の刀剣。刃身に三日月の波模様が見えることから三日月宗近と呼ばれています。

※本館13室にて展示予定
展示期間 2019年10月1日(火)〜2019年11月4日(月・祝)
国宝 太刀 長船景光(おさふねかげみつ) 号 小龍景光(こりゅうかげみつ) 鎌倉時代・元亨2年(1322)

備前長船派正系の刀工、景光の傑作。表裏に棒樋(ぼうび)を彫り、そのもとに小さく倶梨伽羅龍(くりからりゅう)と梵字(ぼんじ)の浮彫が施されています。

国宝 太刀 長船景光(おさふねかげみつ) 号 小龍景光(こりゅうかげみつ)
※本館13室にて展示予定
重要文化財 刀 粟田口国吉(あわたぐちくによし) 号 鳴狐(なきぎつね)
重要文化財 刀 粟田口国吉(あわたぐちくによし) 号 鳴狐(なきぎつね) 鎌倉時代・13世紀

大ぶりの短刀に反りを付けた姿は打刀(うちがたな)に分類されます。刀身には木材のような模様が細かく詰まって見えるため、洗練された印象の作品。

※本館13室にて展示予定
刀剣鑑賞の楽しみ方

まず刀身全体を眺め、反りや幅、刀を焼き入れしたときにできる刃文(はもん)や鍛錬によって生まれる刀身の地の模様である地肌(じはだ)を鑑賞しましょう。時代や戦闘様式を映し出す刀剣は、美と機能の両面から鑑賞できる、奥深い美術品です。

葛城 若葉

貴重な国宝や
重要文化財を
こんな間近で
観られるなんて!

刀剣の名刀と名工

古墳時代5世紀頃から、日本で鉄製の刀剣が作られるようになりました。一般的に「日本刀」と呼ばれる反りのある太刀が作られるようになるのは10世紀末から11世紀で、最も古い刀工は京都の「三条宗近(さんじょうむねちか)」と鳥取の「安綱(やすつな)」です。平安時代後期には刀工が集団で製作するようになり、鎌倉時代には日本全国の刀工によって日本刀全盛期を迎えます。京都の「粟田口吉光(あわたぐちよしみつ)」や鎌倉の「正宗(まさむね)」、備前福岡(びぜんふくおか)の「一文字吉房(いちもんじよしふさ)」や「助真(すけざね)」、長船(おさふね)の「光忠(みつただ)」や「長光(ながみつ)」などの名工が誕生。室町時代から刃を上にして袴の帯に指す刀が主流になり、城下に住む刀工が作る江戸時代の刀はそれまでの古刀(ことう)に対して新刀(しんとう)と呼ばれるようになります。反りが少なく華やかな刃文へと展開していきました。

本館17室 保存と修理

通期展示

文化財の保存と修理について紹介。刀剣の研磨には、目の粗い備水砥(びすいと)から改正名倉砥(かいせいなぐらと)、中名倉砥(ちゅうかなぐらと)、細名倉砥(こまなぐらと)、内曇砥(うちぐもりと)(刃砥「はと」)、内曇砥(地砥「じと」)、刃艶(はづや)、地艶(じづや)と言う細目の砥石までを使います。

本館17室 保存と修理 室内

刀剣の研磨

ユリノキちゃん

文化財を
保存するための道具や
修繕過程を
紹介しています。

楠木 武

刀を
輝かせるのは
大変なのだな!

段階的な研磨で磨かれた刀剣研磨見本によって、刀が美しく仕上がる過程が分かります。

2 東洋館(アジアギャラリー)

東洋館
葛城 若葉

中国の青銅器が
いっぱいね!

中国、朝鮮半島、東南アジア、西域、インド、エジプトなどの美術や工芸、考古遺物を展示。地下から5階までの吹き抜けをらせん状に上がって、巡ります。

東洋館10室 朝鮮の王たちの興亡

展示期間2019年10月22日(火・祝)〜2020年4月19日(日)

朝鮮半島の三国時代に有力者が身に付けていた、武力の威勢を示す装身具や武器、馬具などの朝鮮考古資料を展示しています。

有銘環頭大刀(ゆうめいかんとうたち)

有銘環頭大刀(ゆうめいかんとうたち) 朝鮮/三国時代・5世紀

彫った溝に銀線が埋め込まれ、銘文(めいぶん)が刻まれている、古代朝鮮の貴重な金石文(きんせきぶん)史料のひとつです。刀に装着する外装の金具である柄頭(つかがしら)は鉄地に銀をかぶせてあり、龍は金銅製です。

アジアの占い体験コーナー

(東洋館3階 オアシス6)

モンゴルのシャガイ占い、古代エジプト・メソポタミア・中国の夢占い、おすすめラッキーアイテムを紙に押せる手軽なエンボス加工のスタンプなどを体験できます。

3 平成館

平成館 室内

考古展示室では、縄文時代の土偶や弥生時代の銅鐸、古墳時代の埴輪などの考古遺物を鑑賞でき、石器時代から近代までの歴史をたどります。

トーハクくん

ぼくはトーハクくん。
埴輪には器の形や、
人や動物の形をした
物があるんだほー!

楠木 武

動いて
しゃべるとは!

平成館 考古展示室 銘文大刀と古墳時代の社会

通期展示

当時の政治や社会を伝える文字資料として、日本古代史上の第一級史料である大刀をはじめ、5世紀を代表する人物像である石人を展示しています。

国宝 銀象嵌銘大刀(ぎんぞうがんめいたち)

国宝 銀象嵌銘大刀(ぎんぞうがんめいたち) 古墳時代・5~6世紀 熊本県玉名郡和水町 江田船山古墳出土

銀象嵌(ぎんぞうがん)とは、金属に溝を掘って銀を埋め込むこと。75文字の銘文と鳥・魚・馬形文様をもつ大刀です。文字がまだ普及していない古墳時代の貴重な作品です。

4 法隆寺宝物館

法隆寺宝物館写真
葛城 若葉

モダンな展示室に
貴重な宝物の展示が
素敵ね!

法隆寺献納宝物を保存・展示する建物として1964年に開館。ニューヨーク近代美術館の設計をした谷口吉生氏によって、1999年に建替えられました。

撮影:佐藤 暉

ランチは開放的なテラス席で!inホテルオークラガーデンテラス

ホテルオークラガーデンテラス

全席禁煙の店内は32席、テラスには48席あり、豊かな緑を眺めながらホテルオークラ自慢のお食事やカフェを楽しめます。

ホテルオークラ自慢のフレンチトースト1,058円(税込)

ビーフストロガノフ(ターメリックライス・ミニサラダ付き)1,534円(税込)

楠木 武

ホテルオークラの
名物メニューは
どれも
おいしそうだな

5 表慶館

1978年に重要文化財に指定された表慶館は、明治末期の洋風建築を代表する優美な建物です。入口には一対のライオンの象が鎮座しています。

表慶館

葛城 若葉

歴史を感じる
立派で美しい
建物ね

ユリノキちゃん

表慶館はのちの
大正天皇のご成婚を
記念して1909年に
開館しました。

6 お土産チェック!inミュージアムショップ

ミュージアムショップ

トーハクくん

ぼくみたいな、
はにわグッズが
人気だほー!

本館1階にあるミュージアムショップは、東京国立博物館の出版物をはじめ、4,500種類の美術・考古・歴史に関する図書を販売。また、収蔵品をモチーフにした多彩なミュージアムグッズが揃います。

楠木 武

広くて
オシャレだな

はにわソックス
はにわソックス 全7色
各432円(税込)
長はがき(刀剣)
長はがき(刀剣) 全6種
各167円(税込)

7 まだまだ他にも色々!

黒田記念館

黒田記念館

洋画家の黒田清輝の遺言を受けて設立しました。黒田清輝の油彩画やデッサン、写生帖などを、黒田記念室と年3回限定公開の特別室にて展示しています。

庭園・茶室

庭園・茶室

庭園・茶室

本館の北側にある庭園は、桜と紅葉の季節にだけ一般開放をしています。庭園内には日本各地から移築された5棟の茶室があり、茶会などに利用されています。

8 東京国立博物館を堪能!

2人は、お目当ての刀剣はもちろん、日本を代表する博物館の所蔵品を心ゆくまで観ることができて大満足!

東京国立博物館

楠木 武と葛城 若葉

これがかつて
鳥取藩池田家
江戸上屋敷の正門
であった黒門だな

このような重要文化財や
国宝などを間近で
観ることができて
とっても嬉しいですね

ユリノキちゃん

展示内容は
年間を通して入れ替わって
いくので、また遊びに
来て下さいね!

今回協力してくれたのは東京国立博物館

東京都台東区の上野公園内にある、日本を代表する博物館。1872年の博覧会から始まり、日本で最も古い歴史を持ちます。所蔵品は11万7,000件(うち国宝88件、重要文化財636件)あり、質と量ともに日本一のコレクション(2017年8月現在)を誇ります。所蔵品と寄託品からなる総合文化展では、常時約3,000件を展示。展示館は6つあり、日本美術を観ることのできる本館、東洋美術を展示する東洋館、日本の考古遺物の展示や特別展を開催する平成館、奈良の法隆寺から皇室に献納された宝物約300件を収蔵・展示する法隆寺宝物館など、常時多彩な展示内容となっています。また、敷地内では、表慶館や黒門などの重要文化財をはじめとした、貴重な建築物を多数鑑賞できます。

[東京国立博物館]
住所
東京都台東区上野公園13-9
電話
03-5777-8600(ハローダイヤル)

詳しくは施設の詳細ページをご覧下さい。

東京国立博物館

東京国立博物館外観 東京国立博物館
提供:東京国立博物館
東京国立博物館

この施設を友達に教える

この施設周辺の観光名所を探す
関連施設を検索
博物館に刀剣を観に行こう!in東京国立博物館(東京都台東区) 写真集

観ているだけで楽しくなる写真がいっぱい!

関連サイトのご紹介
  • 旅探 全国の観光名所・レジャー施設を検索できます!
  • 旅探 博物館/美術館 日本全国にある博物館・美術館の情報が満載!
  • 旅探 神社・寺・教会 旅探で日本全国の神社・寺・教会を簡単検索!
  • 城ワールド 日本の城検索 日本全国のお城や城跡を検索できる情報サイト。
全国観光マップ・レジャーマップ

全国の観光名所・観光施設と周辺情報をマップでご紹介します

日本刀(刀剣)に秘められた幾多の魅力を皆様にお届けするサイト、バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」の「博物館に刀剣を観に行こう!」です。
東京都台東区の上野恩賜公園内にある、日本最古の博物館「東京国立博物館」では、多くの歴史的な展示物が並び、貴重な刀剣を間近で観ることができる他、その研磨方法や保存方法も学ぶことができます。ロマンあふれる刀剣を観るために、「東京国立博物館」に訪れてはいかがでしょうか。
バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」の掲載内容は、日本刀(刀剣)・甲冑(鎧兜)の基礎知識をはじめ、日本刀(刀剣)の歴史や雑学、日本刀(刀剣)にまつわる歴史人や合戦、名刀を生み出した名工達の紹介など盛りだくさん。日本刀(刀剣)に関する各種アプリゲーム、刀剣川柳、四文字熟語といった楽しむコンテンツも充実。日本刀(刀剣)や甲冑(鎧兜)に関する様々な情報を、あらゆる角度からバーチャルの世界でお楽しみ頂けます。

もっと見る▼

注目ワード

ページトップへ戻る