京のかたな 匠のわざと雅のこころ 京のかたな 匠のわざと雅のこころ

京都府京都市にある「京都国立博物館」では、特別展「京(みやこ)のかたな 匠のわざと雅のこころ」が開催されています。 山城鍛冶による国宝指定作品と、著名刀工の代表作を中心に展示。平安時代から現代の系譜、刀剣文化に与えた影響と刀工が与えた京文化の影響を探る特別展です。 刀剣ワールド財団(東建コーポレーション)からは、「太刀 銘 一 鎺下ニ菊花紋ノ切付アリ」を含む2振を出品展示しております。ご来館お待ちしております。

東建コーポレーション
株式会社提供の
刀剣(日本刀)2振

開催概要

開催期間 2018年9月29日()~11月25日(
前期:9月29日()-10月28日() 
後期:10月30日(火)-11月25日(
  • 前期、後期は主な展示替です。一部の作品は、上記日程以外にも展示替が行なわれます。
開催場所 京都国立博物館 平成知新館【東山七条】
営業時間 9時30分~18時(金・土曜日は午後8時まで)
  • 入館は閉館の30分前まで
休館日 月曜日
  • ただし10月8日()は開館、翌10月9日(火)は休館
お問合せ TEL:075-525-2473(テレホンサービス)
観覧料
  • 一 般:1,500円(当日) 1,300円(前売り/団体)
  • 大学生:1,200円(当日) 1,000円(前売り/団体)
  • 高校生:700円(当日) 500円(前売り/団体)
  • 団体は20名以上
  • 中学生以下、障害者とその介護者1名は無料となります。(要証明)
  • 大学生・高校生は学生証をご提示下さい。
  • キャンパスメンバーズは学生証または教職員証をご提示頂くと各当日料金より500円引きとなります。
見どころ
  • 京都国立博物館では初となる大規模刀剣展覧会。
  • 国宝刀剣19振を出品。
  • 平安時代から現代までの山城鍛冶を総括する初の試み。
  • 後鳥羽天皇、織田信長坂本龍馬など歴史上の偉人にゆかりのある刀剣も展示。
  • 戦乱を描く合戦絵巻の名品や、伊藤若冲の伏見人形図なども紹介。

京都国立博物館交通アクセス

京都国立博物館
京都国立博物館
京都国立博物館
所在地

〒605-0931
京都府京都市東山区茶屋町527

アクセス

電車・鉄道でお越しの方

京阪本線「七条駅」下車徒歩6分

京阪本線「清水五条駅」下車徒歩10分

JR奈良線「東福寺駅」下車徒歩13分

路線バスでお越しの方

100号「東山七条バス停」下車徒歩2分

100号「博物館三十三間堂前バス停」下車徒歩2分

18「東山七条バス停」下車徒歩2分

高速道路(インター)でお越しの方

阪神高速8号京都線「鴨川東IC」から1.8km

阪神高速8号京都線「鴨川西IC」から2.2km

阪神高速8号京都線「山科IC」から2.9km

「京都国立博物館」
施設情報サイトの
ご紹介

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチの旅探「博物館/美術館」では、京都国立博物館の詳細情報とユーザーからの口コミ、施設写真、施設動画の投稿情報をご覧頂けます。
※ご投稿頂くには、施設リサーチ/ホームメイト・リサーチへのユーザー登録が必要です。

日本刀・甲冑に秘められた幾多の魅力を皆様にお届けするサイト、バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」。2018年9月29日(土)から11月25日(日)まで、京都国立博物館にて開催される「京のかたな 匠のわざと雅のこころ」では、公家、武家に問わず格式高く扱われてきた数多くの名刀を鑑賞することができます。弊社・東建コーポレーションからは、「太刀 銘 一 鎺下二菊花紋ノ切付アリ」、「刀 銘 津田越前守助広 井上真改 延宝三年二月日」の2振を提供。京都国立博物館としては初となる大規模展覧会をぜひご堪能下さい。「刀剣ワールド」では、より多くの方に日本刀・甲冑の素晴らしさを広めるため、様々な情報を発信していきます。

もっと見る▼
ページトップへ戻る