江戸時代

いとう かよ 伊東 加代 KAYO ITO

伊東 加代
江戸時代

いとう かよ 伊東 加代 KAYO ITO

伊東 加代

ボタンで左のイラストが切り替わります。

刀剣キャラクター紹介

出身国 日向国
身長 157cm
体重 42kg
年齢 18歳
性格

もともと地方の大名の娘で、サバサバした性格。
戸塚 小春子」とは良き話し相手だが、小春子のおっとりさに耐えられず一方的に話してしまうことも。
思ったことははっきり言うタイプで、よく笑いよく怒り、よく泣く。後悔してもしょうがないと考えているのでくよくよはしない。


ボタンで下のイラストが切り替わります。

エピソード

地方の大名の娘として生まれ、自然に囲まれた中で育ったためか、快活でさわやかな雰囲気をまとった女性。各地を巡ることはあったが、地元を愛しているため、外に出て住むことは興味がなかった。しかし、「遣使」(けんし)になってからは使命を果たす都合で江戸を拠点に活動している。江戸から出たことがない「戸塚 小春子」に自分の住んでいた地域や、巡った各地の話をして盛り上がる。

江戸時代
刀剣キャラクター相関図

WEB歴史小説

注目ワード

ページトップへ戻る