安土桃山時代

ふしみ たいち 伏見 太一 TAICHI FUSHIMI

伏見 太一
安土桃山時代

ふしみ たいち 伏見 太一 TAICHI FUSHIMI

伏見 太一
伏見 太一
伏見 太一
伏見 太一
伏見 太一
伏見 太一
伏見 太一
伏見 太一
伏見 太一



現代衣装

ボタンで左のイラストが切り替わります。

ボタンで下のイラストが切り替わります。

お花イラスト

刀剣ワールドキャラクター

出身国
尾張国
年齢
17歳
身長
162cm
体重
55kg
性格

元気で活発だが、おっちょこちょいな面もある男の子。
怒ったとき、照れたときにすぐ顔が赤くなる。
刀剣や武器が好きで、かっこいい物に憧れている。
おばあちゃん子でおもいやりのある人柄。

伏見 太一の愛刀

刀 無銘 吉岡一文字の動画

エピソード

武士で地元の領民とも仲良く、一緒に一生懸命暮らしてきた。「都でもっといい生活ができる!」という不純な思いから「遣使」(けんし)の使命を受け入れたが、いざ都に来てみると、地元との違いゆえに落ち着かず、結果頻繁に地元へ帰ることも。不純な動機で加わりはしたが、使命の重要さははっきりと認識しており、一生懸命活動している。

安土桃山時代
刀剣キャラクター相関図

Web歴史小説 刀剣三十六遣使(安土桃山時代)を読む

黄泉がえりの強者達 織田信長と明智光秀の試練
織田信長の天下統一が近付く時代、遣使(けんし)の土城俊子が不吉な予知夢を見てしまう。明智光秀がその内容を重く受け止めていると、死んだはずの武将・斎藤龍興が岐阜城を攻め込んでいるという知らせが届く。『闇の者』により蘇った過去の強敵達が、織田信長と明智光秀、そして遣使達に立ちはだかる。

刀剣小説(歴史小説家・時代小説家) 刀剣小説(歴史小説家・時代小説家)
刀剣に関する書籍を出した歴史小説家についてご紹介します。
刀剣漫画(歴史漫画家・時代漫画家) 刀剣漫画(歴史漫画家・時代漫画家)
刀剣が登場する作品を漫画家・漫画原作者ごとに時代順にてご紹介します。
注目ワード
注目ワード