鎌倉時代

きたのはら ときわ 北野原 常磐 TOKIWA KITANOHARA

北野原 常磐
鎌倉時代

きたのはら ときわ 北野原 常磐 TOKIWA KITANOHARA

北野原 常磐
北野原 常磐
北野原 常磐
北野原 常磐
北野原 常磐
北野原 常磐
北野原 常磐


現代衣装

ボタンで左のイラストが切り替わります。

ボタンで下のイラストが切り替わります。

北野原 常磐
/愛刀 紹介動画

北野原 常磐/愛刀 紹介動画

刀剣キャラクター紹介

出身国
山城国
年齢
29歳
身長
168cm
体重
52kg
性格

凛とした雰囲気をまとっており、賢さと大人の包容力を兼ね備えた女性。面倒見がとても良く人生経験も豊富。年齢と婚期をかなり気にしている。

北野原 常磐の愛刀

短刀  銘  光包  延慶二年二月日の動画

エピソード

先代から社を継ぎ、社の中央にひっそりと置かれていた箱に入っていた鏡を見つけ、「歴史の神」と出会う。妖怪の類かと当初は信用していなかったが、感じられる気から本物の神様であると認識し、「遣使」(けんし)の使命を受け入れた。不思議な力を持ち、人の願いや強い思いを感じることができる。「鎌ヶ谷 義直」とは酒を交わす仲。飲むと眠くなるタイプ。

鎌倉時代
刀剣キャラクター相関図

Web歴史小説 刀剣三十六遣使(鎌倉時代)を読む

襲撃された御所からの脱出
鎌倉幕府を打倒する計画が幕府側に察知され、窮地に立たされた後醍醐天皇。御所に押し寄せてきた幕府の軍勢には『闇の者』が紛れている。遣使・北野原常磐は、後醍醐天皇と共に『闇の者』と戦い、安全な場所を目指すのだった。

注目ワード
注目ワード