室町時代

たかむろ ふじやす 高室 藤康 FUJIYASU TAKAMURO

高室 藤康
室町時代

たかむろ ふじやす 高室 藤康 FUJIYASU TAKAMURO

高室 藤康
高室 藤康
高室 藤康
高室 藤康
高室 藤康
高室 藤康
高室 藤康
高室 藤康
高室 藤康



現代衣装

ボタンで左のイラストが切り替わります。

ボタンで下のイラストが切り替わります。

高室 藤康
/愛刀 紹介動画

高室 藤康/愛刀 紹介動画

刀剣キャラクター紹介

出身国
山城国
年齢
28歳
身長
171cm
体重
59kg
性格

大らかで何事にも寛容。真面目な性格で、考えたことをまとめたり、話し合いをすることが多い。
武士だったが、庶民や農民にも分け隔てなく接し、困っている人がいたら必ず助ける優しいお兄さん的な存在。
どこか浮世離れしているところがあり、話し始めると長い。

高室 藤康の愛刀

刀 無銘 伝国俊の動画

エピソード

中級の武家の次男。「応仁の乱」で二分する権力や足利氏のやり方に違和感を感じており、なぜそうなったのか、もともとそんなひどい人間などいるのだろうか、と青年のときから悶々としていた。しかし、自分の力では世の中を良くすることもできず悩んでいた。 「遣使」(けんし)の使命を受けてからは、様々な立場の人物から話を聞き、「応仁の乱」は室町時代の情勢では避けられなかった結果だと悟る。 これらを忘れず後世に伝え、一揆や反乱のない世の中になることを願っている。

室町時代
刀剣キャラクター相関図

Web歴史小説 刀剣三十六遣使(室町時代)を読む

がんばれ百次郎 将軍・足利義政を守れ!
舞台は室町時代、「応仁の乱」が起こる直前の時期である1467年。応仁の乱の背景となった足利家、畠山家の跡継ぎ問題に揺れる京都で、主人公「武永百次郎」は「遣使」(けんし)として「闇の者」の暗躍を防ぎます。

注目ワード
注目ワード