会津若松城 会津若松城
会津若松城
福島県会津若松市にある「若松城」(わかまつじょう)。地元では「鶴ヶ城」(つるがじょう)の名で親しまれていますが、同じ名前の城が他の地方にもあるため、全国的には「会津若松城」(あいづわかまつじょう)と呼ばれています。旧称は「黒川城」(くろかわじょう)。1868年(慶応4年)の「戊辰戦争」(ぼしんせんそう)の際には、新政府軍の猛攻を受けながら、1ヵ月に亘る籠城戦を耐え抜いた難攻不落の城として知られることとなりました。
2011年(平成23年)には、史実に基づいて天守の屋根を日本で唯一の赤瓦葺(あかがわらぶき)に葺きなおす改修工事が竣工。会津若松城は、「日本100名城」に選定されている他、約1,000本の桜が城周辺を彩る「鶴ヶ城公園」は「日本さくら名所100選」にも選ばれています。
  • バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」 バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」
    刀剣ワールドは、美術的に価値の高い日本刀や甲冑にまつわる様々なコンテンツを公開!
文字サイズ

会津若松城の歴史

福島県会津若松市にある「会津若松城」の歴史について、ご紹介します。

会津若松城のあゆみ

1384年(元中元年/至徳元年)、蘆名氏7代当主「蘆名直盛」(あしななおもり)が、「東黒川館」(ひがしくろかわやかた)と称する館を建てたのが、若松城のはじまりです。その後、蘆名氏の支配が続く中で、城郭も整備され、当時の地名から「黒川城」と呼ばれるようになりました。

伊達政宗

伊達政宗

1589年(天正17年)、「伊達政宗」が蘆名氏をせめ滅ぼし、念願だった会津の領主となります。しかし、私戦を禁じていた「豊臣秀吉」の命に背いたとして、伊達政宗は会津を召し上げられ、代わって「蒲生氏郷」(がもううじさと)が領主となりました。

蒲生氏郷は、城郭を望楼型(ぼうろうがた)7層の天守(天守閣のこと)を持つ城へと大改修。蒲生氏の家紋「対い鶴」(むかいつる)にちなんで、城名を「鶴ヶ城」に改めます。併せて城下町の整備にも力を入れ、町の名も黒川から「若松」へと変更しました。

上杉謙信

上杉謙信

蒲生氏郷の没後は、「上杉景勝」が領主となりましたが、「関ヶ原の戦い」を経て米沢に移封。再び蒲生氏が会津へと戻されます。1627年(寛永4年)に「蒲生忠郷」(がもうたださと)が跡継ぎのないまま没したため、伊予松山(現在の愛媛県松山市)より「加藤嘉明」(かとうよしあき)が入封(にゅうほう:大名が領地に入ること)。

加藤嘉明は、1611年(慶長16年)に起きた「会津地震」によって大きな被害を受けていた城郭の改修に着手し、嫡男「加藤明成」(かとうあきなり)のときに白漆喰の五層の天守が完成しました。

1643年(寛永20年)明成は、家老との間で起こしたお家騒動「会津騒動」のため改易(かいえき:身分を剥奪して所領などを没収すること)。代わって、出羽国山形(現在の山形県)より、3代将軍「徳川家光」の庶弟(しょてい:母親の違う弟)である「保科正之」(ほしなまさゆき)が入封します。保科氏は「会津松平家」へと改姓し、明治維新まで若松藩を統治しました。

1868年(慶応4年)の戊辰戦争の際には、新政府軍の攻撃を耐え抜いた若松城でしたが、その後開城。戦いによる建造物の傷みが激しく、放置されたまま破却を迎えました。現在見られる天守は、1965年(昭和40年)に層塔型5重5階鉄筋コンクリート造りで再現された建物です。

  • 伊達政宗のエピソードや、関連のある刀剣・日本刀をご紹介します。

  • 歴史を動かした有名な戦国武将や戦い(合戦)をご紹介!

  • 豊臣秀吉のエピソードや、関連のある刀剣・日本刀をご紹介します。

  • 歴史を動かした有名な戦国武将や戦い(合戦)をご紹介!

  • 歴史上の人物が活躍した合戦をご紹介!

  • 歴史を動かした有名な戦国武将や戦い(合戦)をご紹介!

会津若松城由縁の刀剣・甲冑

会津若松城の天守は、現在「若松城天守閣郷土博物館」として公開されています。

1層では、テーマを設定して文化財資料の展示を通して、会津の歴史を紹介。2層には、領主ゆかりの兜(冑)、レプリカを揃え、全体的な歴史の流れと共に、歴代の領主について詳しく知ることができます。

蒲生氏郷所用と伝えられる「黒漆塗燕尾形兜」(くろうるしぬりえんびなりかぶと:岩手県立博物館所蔵)を忠実に再現した作品は、天を突くように伸びた、特徴的な燕尾形が見ごたえ十分です。3層では、激動の幕末期と「会津戦争」について、パネルや地図、映像で詳しく紹介しています。4層では、会津の先人達の業績をまとめたパネルを展示。また窓からは、会津若松城の特色のひとつである赤瓦を間近に見ることができます。5層は展望台となっており、天守最上階の外側にある「高欄付き廻縁」(こうらんつきまわりえん)へ出ることも可能。城下町の向こうには、福島県のシンボルとも言える「磐梯山」(ばんだいさん)や、「飯盛山」(いいもりやま)も望めます。

地下に展示されている、当時のまま残った江戸時代の石垣や、江戸時代の塩の貯蔵庫を再現した様子も必見です。

武将達が戦った全国各地の古戦場をご紹介!

会津若松城写真一覧

 をクリックすると、拡大して写真がご覧頂けます。

  • 福山県会津若松市に会津若松城があります。
    福山県会津若松市に会津若松城があります…
  • 会津若松城の城門です。
    会津若松城の城門です。
  • 会津若松城の五層にある城下町展望から見える景色です。
    会津若松城の五層にある城下町展望から見…
  • 会津若松城の城内には茶室「麟閣」があります。
    会津若松城の城内には茶室「麟閣」があり…
  • 会津若松城内にある荒城の月碑です。
    会津若松城内にある荒城の月碑です。
  • 春には会津若松城展望台から桜を見ることができます。
    春には会津若松城展望台から桜を見ること…
  • 紅葉の時期は会津若松城がライトアップされます。
    紅葉の時期は会津若松城がライトアップさ…
  • 入口に会津若松城の案内マップがあります。
    入口に会津若松城の案内マップがあります…
  • 福山県会津若松市に会津若松城があります。
  • 会津若松城の城門です。
  • 会津若松城の五層にある城下町展望から見え…
  • 会津若松城の城内には茶室「麟閣」がありま…
  • 会津若松城内にある荒城の月碑です。
  • 春には会津若松城展望台から桜を見ることが…
  • 紅葉の時期は会津若松城がライトアップされ…
  • 入口に会津若松城の案内マップがあります。

会津若松城の
主な収蔵作品

会津若松城の収蔵作品をご紹介します。
※展示内容は時期によって異なります。

脇差 銘 和泉守兼定

※この写真は会津若松城様からご提供頂いております。

  • 鑑定区分
    その他
  • 時代
    江戸時代
  • 制作国
    岩代国
  • 刀工
    兼定

会津若松城の施設情報

会津若松城の施設情報です。「この施設の詳細を見る」ボタンからより詳しい投稿情報をご確認頂けます。

所在地 〒965-0873
福島県会津若松市追手町1-1
電話番号 0242-27-4005
交通アクセス 「西若松駅」下車 徒歩17分

交通アクセス情報を見る

営業時間 天守閣への入場
8時30分~17時
(入場締め切りは16時30分)
休館日 無休
駐車場 有り
入場料 天守閣
大人 410円(360円/320円)
小中学生 150円(135円/120円)
麟閣共通券
大人 520円(460円/410円)
()内は30名以上/100名以上の団体料金です。
公式サイト http://www.tsurugajo.com/turugajo/shiro-top.html

会津若松城のアクセス

会津若松城
会津若松城
会津若松城
会津若松城
「会津若松城」への交通アクセス

全国各地から当施設への交通アクセス情報をご覧頂けます。
「経路検索」では、当施設への経路・当施設からの経路を検索することが可能です。

交通アクセス情報を見る 交通アクセス情報を見る

「会津若松城」近くの生活施設を探す

「会津若松城」周辺(半径1km以内)の生活施設を一覧でご覧頂けます。

施設周辺の生活施設を見る 施設周辺の生活施設を見る

「会津若松城」近くの施設情報

「会津若松城」近くの観光名所

「会津若松城」近くの飲食店

「会津若松城」近くのショッピング施設

「会津若松城」近くの宿泊施設

「会津若松城」
施設情報サイトのご紹介

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチの城ワールドでは、会津若松城の詳細情報とユーザーからの口コミ、施設写真、施設動画の投稿情報をご覧頂けます。

※ご投稿頂くには、施設リサーチ/ホームメイト・リサーチへのユーザー登録が必要です。

福島県の刀剣施設情報

福島県にある刀剣施設情報をご紹介します。

  • 福島市
  • 会津若松市
  • 郡山市
  • いわき市
  • 白河市
  • 須賀川市
  • 喜多方市
  • 相馬市
  • 二本松市
  • 田村市
  • 南相馬市
  • 伊達市
  • 本宮市
  • 伊達郡桑折町
  • 伊達郡国見町
  • 伊達郡川俣町
  • 安達郡大玉村
  • 岩瀬郡鏡石町
  • 岩瀬郡天栄村
  • 南会津郡下郷町
  • 南会津郡檜枝岐村
  • 南会津郡只見町
  • 南会津郡南会津町
  • 耶麻郡北塩原村
  • 耶麻郡西会津町
  • 耶麻郡磐梯町
  • 耶麻郡猪苗代町
  • 河沼郡会津坂下町
  • 河沼郡湯川村
  • 河沼郡柳津町
  • 大沼郡三島町
  • 大沼郡金山町
  • 大沼郡昭和村
  • 大沼郡会津美里町
  • 西白河郡西郷村
  • 西白河郡泉崎村
  • 西白河郡中島村
  • 西白河郡矢吹町
  • 東白川郡棚倉町
  • 東白川郡矢祭町
  • 東白川郡塙町
  • 東白川郡鮫川村
  • 石川郡石川町
  • 石川郡玉川村
  • 石川郡平田村
  • 石川郡浅川町
  • 石川郡古殿町
  • 田村郡三春町
  • 田村郡小野町
  • 双葉郡広野町
  • 双葉郡楢葉町
  • 双葉郡富岡町
  • 双葉郡川内村
  • 双葉郡大熊町
  • 双葉郡双葉町
  • 双葉郡浪江町
  • 双葉郡葛尾村
  • 相馬郡新地町
  • 相馬郡飯舘村
すべてを見る

日本刀・甲冑(鎧兜)に秘められた幾多の魅力を皆様にお届けするサイト、バーチャル刀剣博物館「刀剣ワールド」。刀剣ワールドでは、全国にある主な刀剣博物館を一覧でご紹介しています。
こちらのページでは、福島県会津若松市にある「会津若松城」についてご紹介しています。
会津若松城の所在地や営業時間などの基本情報はもちろん、歴史や写真、動画など、会津若松城について詳しくご覧頂くことができます。
写真や動画で観る刀剣も素敵ですが、実際に観る刀剣の美しさや魅力は、写真や動画の物とは格段に違うことでしょう。ぜひ実際に足を運んで実物をご覧になってみて下さいね。
また、「刀剣ワールド」では、他にも様々な日本刀に関するコンテンツをご用意しておりますので、「刀剣ワールド」をご覧になって、日本刀の魅力を新発見・再発見して下さい!

もっと見る▼

注目ワード

注目ワード