MENU
文字サイズ
閉じる
刀剣ブログ 刀剣広場

CONTENT/記事

文字サイズ

【伝承 日本の刀剣展】鑑賞レポート

【伝承 日本の刀剣展】鑑賞レポート

以前、当ブログでもご紹介した「伝承 日本の刀剣展」に行って来ました!伝承 日本の刀剣展は、平成31年4月17日から22日までの6日間だけ、御堂筋線「梅田駅」から徒歩1分にある「阪急うめだ本店9階 阪急うめだギャラリー」で開催。平安から現代までに作刀された短刀や脇差の他、打刀、太刀など、訪れた人達からは思わず感嘆の声が漏れるほど見事な名刀がずらりと並び、連日多くの日本刀(刀剣)ファンで賑わいました。

平成最後の一大イベント

「平成最後」と世間がザワついていた4月中旬頃、大阪の「阪急うめだ本店」でも平成最後の一大イベントが開催されました。

阪急百貨店うめだ本店

阪急百貨店うめだ本店

普段であればお目にかかることが難しい個人蔵の日本刀(刀剣)ですが、今回展示されたのは、関西在住の愛好家が所有する古刀の他、現代に生きる刀匠3名による合作刀や、各刀匠が作刀した日本刀(刀剣)

また、3刀匠によるギャラリートークや、各刀匠が自ら鏨(たがね)を使い、プレートに文字を彫る「銘切り」の実演など、日本刀(刀剣)ファンにはたまらない展覧会でした!

個人蔵の貴重な日本刀を一挙公開!

個人蔵の日本刀(刀剣)は、最も古い物で平安時代にまでさかのぼり、時系列順に1振1振を間近で鑑賞することができました。

展示されていた日本刀(刀剣)に添えられた解説文には番号が振ってあり、各作品の作刀時期や刀工の流派等の情報、見どころ、他の日本刀(刀剣)と比較しての解説などが記載。

一周だけではなく何周も展示場を回って見比べたくなるような解説文で、日本刀(刀剣)に詳しくない方でも理解ができるように書かれてあり、SNS上でも「解説文が分かりやすかった」「日本刀(刀剣)が大好きな人が書いたのだろうと分かる」等、日本刀(刀剣)だけではなく、添えられてあった解説文もまた非常に好評でした。

そのなかでも印象に残っている作品をいくつかご紹介!なお、展示場内は、一部を除き撮影禁止だったため、文字のみでその魅力をお伝えします。

目玉展示のひとつ、太刀「光忠」は、「燭台切」で知られるあの光忠の名刀。がっしりとした身幅に、刃文は嫌味にならない派手さで、光忠らしい華やかさ。

次に太刀「長光」(光忠の子[長光]の作)、そして太刀「真長」(長光の弟[真長]の作)と続き、光忠から真長と移るにしたがって「映り」が派手になっていくのが印象的です。

長船派の実質的な祖とも言われる光忠から3代続くこの並びは非常に熱い!訪れた日本刀(刀剣)ファンの方も、時代によって変移していく名刀の違いをじっくり鑑賞していました。

短刀「伝左文字」は、九州・筑前の刀匠「左文字」による作。身幅広めにやや寸伸び、重ねは薄く反って浅くつく。鍛えは良く練られていて金筋が入り、明るく冴えた地刃は、ため息が出るほど美しい!

打刀「九州肥後同田貫上野介」は、「子連れ狼」の主人公・拝一刀が使用したことで有名な、刀匠「同田貫」による1振。「斬る」ことに特化した質実剛健の肉厚感に帽子の大きさ。日本刀(刀剣)の真髄とも言える、まさしく武器としての姿は圧巻!

脇差「長曾祢興里[ながそねおきさと]真鍛作」は、滅多に観ることができない江戸新刀・東の横綱「虎徹」の傑作!虎徹の中でも希少な平造りの脇差で、彫物の名人としても知られる虎徹が刀身に施した彫物は、不動明王の羂索(けんさく:不動明王が持つ密教法具)。本刀は、普段はなかなか観ることができない裏側も見られたので、じっくり鑑賞して行かれる方も多かったです。

上記以外にも、「粟田口国安」、「来国光」、「一文字」や、妖刀で知られる「村正」、「へし切長谷部」で有名な「長谷部国重」、西の横綱「井上真改」、大阪月山「貞吉」と貞吉の息子である「貞一」の合作刀など、「本当にこのラインナップが無料でいいの!?」と驚愕の声が聞かれるほど、豪華な名刀が並びました!

前代未聞の夢のコラボ!現代刀匠3名による奇跡の合作刀

本展覧会の一番の目玉は、なんと言っても現代刀匠3名の合作刀!

「川崎昌平」が鍛え、「明珍宗裕」が焼き入れを行ない、「月山貞伸」が彫を刻む

このキャッチコピーに心躍った日本刀(刀剣)ファンも多いはず。

合作刀は本来、その刀工の家族や師弟など、同じ流派の刀工同士で作刀することが多く、今回のように流派を越えて1振の日本刀(刀剣)を作刀することは、まさに奇跡と言えるのです!

3刀匠がそれぞれの工程で手腕を存分に振るった1振、その鍛えは相州伝の特徴である板目肌に、華やかな丁子。月山特有の力強い彫。焼き入れも丁子も非常に美しく、照明に照らされた刀身は、目を細めてしまうほど煌いており、「作刀されてから間がない現代刀とは、かくも美しいのか!」と思わず息を呑んでしまいます。本展覧会に並ぶ数百年前の名刀にも劣らない迫力に、多くの方が目を奪われたことでしょう。

今回展示されていた古刀と見比べることで、生まれたばかりの日本刀(刀剣)との違いを目で観て確かめられたのは、とても良い経験でした!新しい日本刀(刀剣)は、古刀と違い、(なかご)が錆びておらず、また茎に彫られたはハッキリとしており、古刀がどれほど研ぎ減りしているのかなども知ることができたのです。

同じように感心されている方も多く、日本刀(刀剣)は、知れば知るほど面白く、より深く知りたくなる魅力があると改めて思いました。

合作刀の秘話暴露大会!「ギャラリートーク」が面白すぎた!

刀匠ギャラリートーク

刀匠ギャラリートーク

本展覧会開催中、20日(土)と21日(日)の2日間のみ、合作刀制作者「川崎刀匠」「明珍刀匠」「月山刀匠」によるギャラリートークが行なわれました。

日本刀(刀剣)の作り方や、合作刀への想いなどを語る、というファン垂涎のイベントに多くの方が集まったのですが、合作刀の制作秘話は次第に「なぜこんなにもギリギリまで合作刀の完成が押したのか」という暴露大会になっていました。

今回の企画は川崎刀匠の提案によるもので、川崎刀匠は「火造」の段階まで担当していたのですが、いつまで経っても明珍刀匠のもとに日本刀(刀剣)が届かないので、明珍刀匠は「この企画、倒れたな」と思ったそう。

しかし、ある日突然、明珍刀匠のもとに「太めの棒」が届きました。

川崎刀匠から「あとはよろしく」と言われた明珍刀匠は、日本刀(刀剣)の姿まではすぐに作ることができたのですが、そのあとの焼き入れに慎重になりすぎて、かなりの時間を掛けてしまいます。9月に月山刀匠へ送る予定だったのですが、押しに押して12月

会食の日に「今日送ったから!」と月山刀匠へ告げました。そのお陰で月山刀匠は、正月返上で仕上げることに

なお、月山刀匠に渡る前の段階で、明珍刀匠は、とんでもないミスをしていました。明珍刀匠は「彫り」の工程があることをすっかり忘れて、「焼き」を高い位置まで入れてしまっていたのです。

そして、銘切りの工程では、各刀匠「俺が!」の主張が強く、銘は見事に巨大化!また、月山刀匠が渾身の力で銘を切ったので、茎が曲がってしまったとのこと。

銘

合作刀は様々なハプニングに見舞われたものの、本展覧会開催の直前(4月10日)に無事完成します。

しかし、チラシの印刷時期には間に合わなかったため、苦肉の策でチラシに「?」と入れられたり、あまりにも合作刀の完成連絡が遅かったので、百貨店の方から「本当に開催できるんですよね?」と尋ねられたりしたそうです。

なお、合作刀における最大の功労者は、「関山和進」研師と、チラシのデザイナーの方、そして月山刀匠が銘を切る際に刀身を支えていた方だとか!トーク中は、時折笑い声が上がるなど終始和やかな雰囲気で、とても楽しい時間を過ごせました。

制作秘話を聞いてから合作刀を観ると、また違った視点から楽しめます。日本刀(刀剣)の制作は、一筋縄では行かないということも改めて知ることができました。

銘切りプレートが人気で即完売

ギャラリートークが開催された同日2日間限定で、3刀匠が直々に銘切りを行なうという夢のような企画も催され、各日先着20名で、参加券は即完売!

3刀匠は代わる代わる銘切りを行ない、参加者の方は、名前や熟語、座右の銘、日本刀(刀剣)への熱い言葉など、思い思いの文字を彫ってもらっていました。機会があれば、私もぜひ銘を切って貰いたい!

開催6日間の来場者数、延べ25,000人超え!

平日を含めて開催された本展覧会でしたが、開催6日間でなんと25,000人を超える方が来場!

会場で販売されていた、各日本刀(刀剣)をイメージして作られたお香などのグッズも大人気で、完売している物も。セレブな紳士やご婦人だけでなく、「刀剣女子」と言われる若い女性など、性別や年齢を問わず愛される日本刀(刀剣)の人気ぶりが伺えます

本展覧会で展示された古刀は個人蔵の物なので、次回開催は未定。ですが、もし次にまたお目にかかる機会があれば、今回以上にじっくりと鑑賞したいです!

CATEGORY/カテゴリー CATEGORY/カテゴリー

New Article/新着情報 New Article/新着情報

  • 戦国武将の運命を変えた大地震 戦国武将の運命を変えた大地震
    2019/8/8

    戦国武将の運命を変えた大地震

  • オススメ日本刀ゲーム6選 オススメ日本刀ゲーム6選
    2019/8/1

    オススメ日本刀ゲーム6選

  • 伝家の宝刀 伝家の宝刀
    2019/7/25

    伝家の宝刀

  • 大作洋画にも登場! 個性的な日本刀と甲冑 大作洋画にも登場! 個性的な日本刀と甲冑
    2019/7/23

    大作洋画にも登場! 個性的な日本刀と甲冑

  • 戦国ファッションの陣!~陣羽織コレクション~ 戦国ファッションの陣!~陣羽織コレクション~
    2019/7/12

    戦国ファッションの陣!~陣羽織コレクション~

刀剣ワールド
Twitter公式アカウント

ARCHIVE/アーカイブ ARCHIVE/アーカイブ

注目ワード

ページトップへ戻る