MENU
文字サイズ
閉じる
刀剣ブログ 刀剣広場

CONTENT/記事

文字サイズ

新撰組と日本刀

新撰組と日本刀

幕末の頃。動乱の世の中において剣術の腕一本で、尊皇派を弾圧した江戸幕府の警備隊がいました。その名は「新撰組」(しんせんぐみ)。浪人だった青年を中心として構成された集団の活動期間は、約6年と言われています。自らの剣術の腕を頼りにした新撰組は、幕末乱世で強烈な光を放ったのでした。名うての剣客集団だった彼らの手には、名刀が握られていたとも言われています。ここでは、新撰組と日本刀(刀剣)の関係について、見てみることにしましょう。

新撰組とは

1863年(文久3年)、黒船襲来などをきっかけとして、政情不安となった京都の治安悪化を受け、将軍を警護する名目で浪人が集められたのが「新撰組」の始まりです。

もっとも、発案者である「庄内藩」(しょうないはん:現在の山形県)出身の「清河八郎」(きよかわはちろう)には、彼らを利用して尊皇攘夷(そんのうじょうい)のうねりを巻き起こそうという思惑があったと言われています。

これに反発したのが「近藤勇」(こんどういさみ)ら、のちに新撰組のメンバーとなる浪士達でした。清河と袂を分かった近藤らは、当時の「京都守護職」で会津藩主の「松平容保」(まつだいらかたもり)に、京都の治安維持政策についての嘆願書を提出。

これが受理されたことで、当時の屯所(とんしょ:兵士などが詰めている場所)だった「壬生」(みぶ:現在の京都市中京区)にちなみ、「壬生浪士」(みぶろうし)を名乗るようになりました。

壬生浪士は、同年の「八月十八日の政変」において、京都の治安維持に貢献。このときの働きが認められ、「武家伝奏」(ぶけでんそう:武家の奏請を朝廷に取り次ぐ役目を果たした公卿)から新撰組の名前が下賜されたことによって、彼らは新撰組を名乗るようになったと言われています。

そののち、「池田屋事件」や「禁門の変」などにおいて活躍した新撰組は、隊員数が200人を超える大所帯に発展。

しかし、1867年(慶応3年)の「大政奉還」(たいせいほうかん)を機に、衰退の道をたどることに。「戊辰戦争」(ぼしんせんそう)では、敗退を繰り返しました。

そして1869年(明治2年)、旧幕府軍が新政府軍に降伏して戊辰戦争が終結すると同時に解散(消滅)したのです。激動の幕末における幕府軍の象徴的な存在となった新撰組は、そのドラマチックさゆえ、今なお多くの人の心を捉えています。

新撰組の剣術

新撰組の中核を担った隊員が修得していたと言われているのが「天然理心流剣術」(てんねんりしんりゅうけんじゅつ)です。

天然理心流剣術は、寛政年間(1789年~1800年)に「近藤内蔵之助」(こんどうくらのすけ)が創始したと言われている剣術で、「鹿島神道流剣術」(かしましんとうりゅうけんじゅつ)が源となっています。

その4代目宗家が、新撰組・局長の近藤勇でした。

近藤勇

近藤勇

天然理心流剣術の特徴として挙げられるのは、実戦的な剣術であるということ。すなわち、剣術に止まらず、居合術、柔術、棒術等を含む総合武術であることから、実戦におけるあらゆる場面で威力を発揮していました。

そのため、道場における「竹刀剣術」では、その本当の強さを測ることはできません。生きるか死ぬかの場面においてこそ、特に光り輝いていたと言えるのです。

天然理心流剣術は、「古武道」として現代に継承されています。古武道を統括する団体のひとつである「日本古武道協会」にも加盟。演武などを通じて、「新撰組の剣術」の保存・承継の努力がなされています

新撰組隊員の愛刀伝説

「刀は武士の魂」。古来語り継がれてきた言葉です。

では、剣客揃いだったと言われている新撰組の隊員は、どのような日本刀(刀剣)を手に戦っていたのでしょうか。ここでは、近藤勇、「土方歳三」(ひじかたとしぞう)、「沖田総司」(おきたそうじ)の「魂」を見てみましょう。

近藤勇の虎徹

「今宵の虎徹は血に飢えている」。新撰組を題材とした舞台などで、近藤勇が度々発するセリフです。この血に飢えている「虎徹」とは、江戸新刀を代表する名工「長曽祢興里」(ながそねおきざと)が制作した日本刀(刀剣)のこと。

新刀期において屈指の切れ味を誇っていた機能面(最上大業物:さいじょうおおわざもの)に加え、その鍛えの美しさにも定評のあった(最上作)虎徹は、上流階級を中心に人気を博していました。

そのため、入手することは困難で、「虎徹を見たら偽物と思え」と言う格言が生まれるほど、ニセモノが数多く出回っていたと言われています。

では、近藤勇が手にしていたとされている虎徹についてはどうだったのでしょうか。近藤は、池田屋事件のあと、養父に宛てた手紙の中でこう綴っています。

「下拙刀は虎徹故に哉、無事に御座候」

すなわち、「他の隊員の日本刀(刀剣)はボロボロになってしまったが、自分が手にしていた日本刀(刀剣)は、虎徹だったため、無事でした」という内容です。

池田屋事件は、当初20数人の志士を相手に、近藤と「永倉新八」、沖田総司、「藤堂平助」の4人の新撰組隊員で立ち向かった乱闘。途中、沖田と藤堂が離脱を余儀なくされたことで、援軍が駆け付けるまでの間、近藤と永倉の2人で応戦する死闘でした。

近藤が手にしていた日本刀(刀剣)は、無銘だったと言われていることに加え、現存が確認できていないため、虎徹であったか否かについて、断定はできません。

もっとも、共に戦った日本刀(刀剣)が近藤の心の支えとなったことは事実。そうだとすれば、少なくとも近藤自身にとって、その日本刀(刀剣)は、紛れもなく虎徹だったと言えるのではないでしょうか。

土方歳三の和泉守兼定

土方歳三

土方歳三

土方歳三は、新撰組の「ナンバー2」として、組織の統制に尽力。局長の近藤勇を支えた人物として知られています。その手に握られていたと言われている1振が「和泉守兼定」(いずみのかみかねさだ)です。最期を迎えた「箱館戦争」において、土方は、2尺3寸1分6厘(約87.8cm)の和泉守兼定を手に奮闘。

戦死後、土方の姉の夫で、新撰組の後援者でもあった「佐藤彦五郎」(さとうひこごろう)の下に送られた和泉守兼定には、激闘を物語るように、ところどころに刃こぼれがあったと言われています。

和泉守兼定は、江戸時代末期に会津藩のお抱え刀工として作刀していた名工。同名で、南北朝時代における「美濃伝」(みのでん)の名工として知られていた、和泉守兼定の流れを汲む存在だと言われています。

土方は、和泉守兼定が制作した日本刀(刀剣)を複数所持。新撰組が名を挙げた池田屋事件をはじめ禁門の変などで出動したときにも、その手には和泉守兼定が握られているなど、まさに土方の相棒とでも言うべき存在でした。

沖田総司の菊一文字

沖田総司

沖田総司

最後に、新撰組一番隊隊長・沖田総司の愛刀とされているのが「菊一文字」(きくいちもんじ)です。

菊一文字とは、鎌倉時代に「後鳥羽上皇」(ごとばじょうこう)によって組織された「御番鍛冶」(ごばんかじ)の第一に位置していた「福岡一文字派」の「則宗」(のりむね)が鍛えた日本刀(刀剣)の通称。

則宗は、鍛えた日本刀(刀剣)に、上皇が定めた皇位の紋章である「16弁菊紋」を銘に入れることを許され、そこに一文字派の銘である「一」を切ったことから、このように呼ばれるようになりました。

もっとも、菊一文字については、新撰組が活動していた当時にあっても「国宝級」の存在でした。そのため、沖田の愛刀が菊一文字だったという話については、フィクションであるという説が有力です。

実際に沖田が手にしていた日本刀(刀剣)は、「加州清光」(かしゅうきよみつ)や「大和守安定」(やまとのかみやすさだ)だったと言われています。

大和守安定作の日本刀

刀 銘 於武刕(州)江府大和守安定作_表

刀 銘 於武刕(州)江府大和守安定作

鑑定区分 刃長 所蔵・伝来
於武刕江府大和守安定作 特別保存刀剣 69.8 刀剣ワールド財団
〔 東建コーポレーション 〕
詳細を見る

大和守安定は、「紀伊国」(きいのくに:現在の和歌山県)出身。江戸時代に「武蔵国」(むさしのくに:現在の東京都神奈川県埼玉県の一部)で活動していた刀工です。

安定が制作した日本刀(刀剣)は、抜群の切れ味を誇り、「試し斬り」において死体の胴を5体重ねた「五つ胴」(いつつどう)を真っ二つにした伝説も残っているほど。

前述した沖田総司の他、新撰組では「諸士調役兼監察」(しょししらべやくけんかんさつ:浪士の探索役及び隊員の動向の監視役)だった「大石鍬次郎」(おおいしくわじろう)らも所持していたと言われています。

CATEGORY/カテゴリー CATEGORY/カテゴリー

New Article/新着情報 New Article/新着情報

  • 戦国武将の運命を変えた大地震 戦国武将の運命を変えた大地震
    2019/8/8

    戦国武将の運命を変えた大地震

  • オススメ日本刀ゲーム6選 オススメ日本刀ゲーム6選
    2019/8/1

    オススメ日本刀ゲーム6選

  • 伝家の宝刀 伝家の宝刀
    2019/7/25

    伝家の宝刀

  • 大作洋画にも登場! 個性的な日本刀と甲冑 大作洋画にも登場! 個性的な日本刀と甲冑
    2019/7/23

    大作洋画にも登場! 個性的な日本刀と甲冑

  • 戦国ファッションの陣!~陣羽織コレクション~ 戦国ファッションの陣!~陣羽織コレクション~
    2019/7/12

    戦国ファッションの陣!~陣羽織コレクション~

刀剣ワールド
Twitter公式アカウント

ARCHIVE/アーカイブ ARCHIVE/アーカイブ

注目ワード

ページトップへ戻る